Xi回線をMNP契約してSIMフリーiPhone 4Sを使う場合の料金まとめ

MNPでの契約時に月々サポートを2,100円/月(二年間の総額最大 50,400円)増額するキャンペーンが5月末まで延長されたので、このキャンペーンを使ってSIMフリーのiPhone 4Sを契約して利用する場合の月額料金についてまとめてみる。

■前提条件
・MNPでdocomo回線をXiで契約する
・契約する端末はF-01D 端末価格は30,000円とする
・月々サポート金額は 2,415円 + 2,100円の合計4,515円/月
・SIMフリー版のiPhone 4Sは16GB。購入先はAmazon

■初期費用
MNP転出手数料:2,100円
契約事務手数料:3,150円
F-01D端末代:30,000円
iPhone 4S端末代:63,480円
ーーーーーーーーーーーーーー
合計金額:98,730円
※長期契約期間中の解約であれば、契約解除料 9,975円が発生する場合がある。

■月額料金
タイプXiにねん:780円/月
Xiパケ・ホーダイフラット:5,985円/月 (2012年5月〜9月は4,935円/月)
mopera U使用料:525円/月
月々サポート合計:4,515円/月
ーーーーーーーーーーーーー
合計金額:2,670円〜/月

Xi非対応のSIMロックフリーiPhone 4Sでの利用にXi契約をするのは、FOMAとは異なりXi契約であれば通信する端末によって通信料が変わることが無く『Xiパケ・ホーダイ』の定額料金内でiPhone 4Sを利用する事が可能になるため。

そのほか、docomo宛の通話が定額になる『Xiカケ・ホーダイ』を追加する事が可能なのもXi契約の魅力で、iPhone 4Sをdocomo回線で1台で使いたい場合は有力な選択肢となる。
※ただし、Xiには無料通話が無いので、ファミリー割引を組んで別のFOMA契約回線からの無料通話の分け合いなどを利用するなどすると良い。

端末であるiPhone 4Sの販売価格は16GBでおよそ60,000円前後で、1shopmobile.comなどの海外のショップだともう少し安くなる。

SIMロックフリーのiPhone 4Sについては分割払いが不可なので、端末代を一括で支払う必要があるけれど、総額ベース(定価)ではSoftBank版のiPhone 4S(16GB)も46,080円となっているので、個人的にはSIMフリー版の値段とそれほど変わらないかなという印象(^ ^;

端末はF-01DとiPhone 4Sの2台を購入するため、初期費用が9.8万円とかなり高くなってしまうものの、利用しない端末については中古屋などで買い取ってもらう事も可能になるし、iPhone 4Sについても利用しなくなったら中古で売る事で、最初に支払いする端末代を100%負担する必要ない。という計算もすることが可能。

何よりも、docomo回線が2,670円〜/月で利用可能になる(9月まではキャンペーンにより1,500円/月ぐらいになる)のは、通常料金から考えると非常に安い。
というわけで、iPhone 4Sに限らず、SIMロックフリー端末をdocomo回線で利用する。という場合にはMNPで月々サポートが大きい(かつ端末代が安い)端末を購入すると、月額の通信料金を安くする事が可能になるのでオススメ。

コメント

  1. バリバリオシゴト より:

    AU版iPhoneに一括0円MNP + 4S対応SIM下駄でいいのでは?

  2. ぱぱっくす より:

    私は、ドコモからプリモバイルへ転出、
    一週間後galaxy noteで出戻りしました。
    回線目当てだったのでnoteは買取してもらいました。端末を高く買い取ってもらえたので費用が差し引きで12000円程で、月サポが4000円の回線をゲットしましたが、タブレットが3万円ならそちらにしますね。割引クーポンも使えば2万ぐらいで買えそうです。もう少し早く知っていれば。残念