docomo 2012年夏モデル新商品・サービス発表会は5/16(水) 12:00〜

スポンサーリンク

docomoの2012年夏モデルの新商品&サービスの発表会が5/16(水) 12:00〜行われる事が発表されている。

docomoによる告知サイトは以下。
2012夏モデル 新商品・新サービス発表会 | 製品 | NTTドコモ

docomoの夏モデルに関してはスマートフォンのうち7割がXi対応予定である事が、先日の決算発表で明らかにされている。
ドコモの夏モデルは5月中旬発表、夏のスマホは7割「Xi」に – ケータイ Watch

夏モデルに限ると「Xi」スマートフォンは約7割とのことだが、通期で見るとスマートフォンの6割が「Xi」になるとのこと。また「フィーチャーフォンは、キッズケータイなど特殊なものになる」と山田社長は語り、「原則的にスマートフォンはXi対応。冬はXiが当たり前になる」として、音声端末のラインナップの多くをスマートフォンで占める方針を示した。

現行のXi対応端末については、バッテリ消費が激しすぎて、正直音声端末として常用するのは厳しいと思っているんだけれど、夏モデルのXi対応スマートフォンではこのあたりが解消されてるんだろうか…?

山田社長の発言によると『冬にはXiが当たり前になる』とのことなので、バッテリ消費についても改善して欲しいなぁ…。

Xiの料金体系に関しても、現行の7GB/月よりも低い上限での料金体系が発表される可能性もありそう。

Xiの料金体系については、2012年10月から「通信量が7GBに達すると速度制限、追加料金で制限解除」という段階制になることに対して、「現在検討中」としながらも、「7GBに達しないライトユーザーは、たとえば上限3GBでもっと安いプラン、といった形を検討している」とコメント。らくらくスマートフォンも安価に利用できる料金体系を目指すとした。

あとは、EMOBILE LTEと比較するとXiのエリアは狭いので、Xiの対応エリア拡大にも期待したいところ(^ ^)