Amazonプライムの自動更新停止方法のメモ

スポンサーリンク

『お急ぎ便が無料で使い放題』が魅力で使っている『Amazonプライム』の自動更新の停止方法のメモ。

以下のURLにアクセスし、Amazonアカウントにログインして『自動更新しない』のボタンからAmazonプライムの自動更新を無効にする事が可能。
※標準の状態では、期限が切れた後の自動更新が有効になっている。

Amazon.co.jp: Amazonプライム会員情報の管理
AmazonPrime.jpg

Amazonプライムのサービス内容に不満があっての自動更新停止ではなくて、自動更新が有効になっていると、実際にはAmazonプライムのサービスを使っていない期間があっても、その期間もAmazonプライム利用期間として請求の対象になってしまうので、いったん有効期限が切れた後は、必要なタイミングで再度登録手続を行えば良いかなという考えでの自動更新の停止。

と言うわけで、有効期限が近くなったら自動更新をいったん停止してみる予定。

Amazonプライム会員じゃない間、プライム会員限定のオファーなどなどが受けられないなどのデメリットはあるけれど、プライム会員限定のオファーで魅力的なものがそれほど無かったように思うので…(^ ^;