AndroidタブレットNexus 7 16GBが19,800円で国内販売開始

スポンサーリンク

7インチのAndroidタブレット『Nexus 7』の16GBが日本国内で19,800円で販売開始されている。

Nexus 7の購入はGoogle Playより可能。

Nexus 7(16 GB) – Google Play
Nexus7.jpg

販売価格は16GBで19,800円となっており、他のタブレットと比べてかなり安く設定されている。
(8GBの販売価格は未確認。もしかしたら発売されないのかも)

Nexus 7は、これまで触ったAndroidタブレットの中で『初めてまともに使ってストレスを感じない』タブレットで、『パフォーマンスが足りてなくて微妙』とずっと思っていたAndroidタブレットに対する評価を一変させるキッカケになった一台。

Nexus 7のファーストインプレッションは以下より。
Nexus 7 ファーストインプレッション | shimajiro@mobiler

Nexus 7はパフォーマンス的には国際版のGALAXY S3(GT-I9300)と同じぐらいの快適さで、スマートフォンを含めて、僕がこれまで触った事のあるAndroid端末の中でトップクラスのパフォーマンスを発揮している端末で、サイズこそ違うけれどレスポンスなどの面でのパフォーマンスはiPad(第3世代)にも負けていないように思う。

そんなわけで、Nexus 7には頑張って欲しいなという期待と、これだけのスペックの端末が19,800円という激安価格(パフォーマンスから考えると)で発売される事を考えると、他のAndroidタブレットがかなり苦しくなるんじゃないかなぁ…という部分も少々心配していたり(^ ^;