UQコミュニケーションズ、長期利用者向けに端末代 2,800円の機種変更キャンペーン

スポンサーリンク

これまで『機種変更』という概念が無かったUQ WiMAXサービスだけれど、本家のUQコミュニケーションズが既存ユーザ向けにWiMAXルーターを2,800円で『機種変更』できるキャンペーンを予告している。

UQコミュニケーションズのキャンペーンページは以下より。
機種変更キャンペーン|UQ WiMAX – ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット

『おとくに機種変更キャンペーン』の概要は以下。

■キャンペーン期間

2012年10月1日(月)~2012年11月30日(金)

■キャンペーン対象

UQ WiMAXご利用中の個人のお客様で、以下条件を満たす方が対象です。(法人のお客様は対象外です)
UQ Flat 年間パスポートご契約中のお客様で、UQ Flat 年間パスポート加入月から14ヵ月目以上経過しているお客様(初回更新月を過ぎているお客様)
UQ FlatあるいはUQ Stepご契約中のお客様で、UQ Flat 年間パスポート(特約)へのプラン変更に承諾いただけるお客様

対象となる端末は、以下。

・WM3600R
・URoad-SS10
・URoad-Home
・WM3450RN
※キャンペーン対象となる端末価格は全て2,800円

UQ Flat年間パスポートの加入から14ヶ月以上経過している利用者に限定して、各種WiMAXルーターに2,800円で機種変更できるというキャンペーンとなっている。
※厳密には『機種変更』というよりは端末の買増で、買増した端末を既存のWiMAX契約で利用する形になるけれど、わかりやすさを重視して『機種変更』と表現しているものと思われる。

今回のキャンペーンは、基本的には罠の少ないキャンペーンではあるけれど、キャンペーンの適用を受けるためには、契約開始から1年目以内の契約解除料金が9,975円になる『UQ Flat年間パスポート(特約)』の契約が必要となる点には注意が必要。
(特約でない『UQ Flat年間パスポート』契約の場合は、契約解除料金は5,250円となっているため。)

機種変更となる端末の対象に、最新のモバイルWi-FiルータWM3600RやURoad-SS10だけでなく、据え置き前提のWiMAXルータURoad-Homeが含まれており、『モバイル回線だけでなく自宅回線としてもWiMAXを使う』という方にもオススメのキャンペーンと言える(^ ^)

キャンペーンの対象は『UQ Flat 年間パスポート加入月から14ヶ月目以上経過しているお客様』となっており、これまで長期契約者向けにはほとんど優待や割引が無かったUQコミュニケーションズのサービスとしては珍しいキャンペーン。

UQコミュニケーションズ本家と契約中かつキャンペーン条件を満たす方は、最新機種を手に入れる良いチャンスなので、キャンペーンでの端末購入(機種変更)をオススメ。

UQ WiMAXは『機器追加オプション』(200円/月)の利用で、1契約で利用可能な端末数を最大3台まで登録する事が可能となっているので、モバイルWi-Fiルータを持っている方が今回のキャンペーンでURoad-Homeなど据え置き用のWiMAXルータを購入すると、機器追加オプションの料金追加だけでというような使い方が可能になる。

URoad-Homeは、モバイルWi-Fiルータと比べるとかなり通信性能が優秀なので、自宅回線としてWiMAX回線を利用している方は是非URoad-Homeを利用してみて欲しい。

URoad-HomeとモバイルWi-Fiルータ WM3600Rのスピードテストは以下エントリにて。
URoad-HomeとWM3600RのWiMAX通信速度比較 | shimajiro@mobiler

ちなみに、URoad-HomeをAmazonで単体購入した場合は15,800円となっている。

URoad-Home URoad-Home

株式会社シンセイコーポレーション
売り上げランキング : 25921

Amazonで詳しく見る by G-Tools