Hyper JuiceからMacBookに『充電』できるケーブルがAmazonで販売されている

スポンサーリンク

MacBookに給電可能なモバイルバッテリ『Hyper Juice』を使って、MacBookに『充電』する事が可能になる電源ケーブルを輸入した。というエントリは以下に記載した通り。

Hyper Juice経由でMacBook Airを充電可能なケーブル類を輸入 | shimajiro@mobiler

前々から買おう買おうと思っていたけれど購入に至らなかったのは、海外サイトで購入手続が面倒臭かったのと、届くまで日数がかかるので何となく購入意欲が削がれた。という点があったのだけれど、いつの間にか日本のAmazonでも販売が開始されていた。

電源ケーブルの『DC Power Output Cable Z6』は以下より。

DC Power Output Cable Z6 DC Power Output Cable Z6

bixpower
売り上げランキング : 36184

Amazonで詳しく見る by G-Tools

変換アダプタの『DC Power Connector Compatible with Apple MacBook C28』は以下より。

DC Power Connector Compatible with Apple MacBook C28 DC Power Connector Compatible with Apple MacBook C28

bixpower
売り上げランキング : 39770

Amazonで詳しく見る by G-Tools

上記の二本を組み合わせる事で、Hyper Juice経由でMacBook Airに問題無く『充電』する事が出来ている。

■Hyper Juice経由でMacBook Airに接続した状態
2012 11 14 09 33 51

MacBook Airは11インチを使っているので、バッテリだけだと連続動作時間はだいたい4〜5時間程度で、丸一日使うには不十分だったけれど、Hyper Juice経由で『充電』が可能になってからは、Hyper Juiceを持っていけば、丸1日程度であればバッテリの心配から解放されるようになったので、Hyper Juiceをお持ちの方は『充電』可が出来るケーブルを用意しておく事を強くオススメ。

販売元のサイトからの輸入でも、ケーブル2本 + 送料で3,000円ぐらいだったことを考えると、海外サイトでの販売価格+1,000円ぐらいでAmazonで購入出来て、注文から数日で受取が出来るのであれば、元から国内で購入していた気がする…(^ ^;

HyperJuiceはUSBポートを1口 ⇒ 2口に増加した『Hyper Juice2』が、11/20より発売開始となっていたので、これから購入する方はHyper Juice2の方が良いかも。
アクト・ツー、容量27000mAhのモバイルバッテリー「HyperJuice 2」 – ITmedia Mobile

追記
HyperJuiceの正規代理店『アクト・ツー』でも『充電』用のケーブルを取り扱いしており、ケーブル2本セットで3,000円と比較的値段も安い。

DC ケーブル + DC for MacBook 変換プラグ

※情報頂いた @butch0806さん、ありがとうございました!