BF-01Dのファームウェア更新(8月公開)を適用させてみた

スポンサーリンク

普段利用しているXiのデータ通信用SIMカードが、BF-01Dで認識されない不具合が頻発していたので、8月頃に公開されていたBF-01D用のファームウェア更新を適用させてみた。

8月に公開されたファームウェアの更新については以下エントリにて。
BF-01Dのファームウェアが更新/SIMカードを認識しない不具合を改善 | shimajiro@mobiler

発生している現象としては『SIMカードを認識しない』現象なので、BF-01Dの管理画面にログインしてオンラインでの更新が行えず、仕方なくPCからファームウェア更新をかけようと、メーカーであるバッファローのWebサイトからファームウェア更新用のファイルをダウンロードしようとしたら、対応OSがWindowsのみとなっており、Mac OSでは更新作業を行えなかったため、Windows環境がある自宅でアップデートを行った。

バッファローのドライバーダウンロードページは以下より。
ドライバーダウンロード BF-01D | BUFFALO バッファロー

対応 OS
Windows7(32bit/64bit)/Vista(32bit/64bit)/XP

SIMカードを認識しないため、BF-01Dからはインターネットに接続が出来ない状態だったので、

(1)Macでは作業が出来ないので、Windows PCを準備
(2)Windows PCから必要となるドライバ類をダウンロードして解凍
(3)Windows PCから接続するネットワークをBF-01Dに切り替えて、ファームウェア更新

という手順が必要になって、WiMAXのモバイルWi-Fiルータがオンラインでカンタンに完了する事から考えると(端末が通信出来ない状態だったという理由が大きいけれど)BF-01Dのファームウェア更新作業は手間が多いように感じたり。

…で、結局のところファームウェアを更新してもSIMカードを読み込みしないようなので、この場合はSIMカードの読み込み不良で交換になるのかなぁ…。

来年1月には、L-03Eが発売される予定なので購入を予定しているけれど、それまではBF-01Dを利用する予定なので、SIMカード読み込み不可で通信が出来ないのは割と不便(^ ^;