EMOBILE LTE:GL04P ファームウェア更新による通信速度改善は無し

スポンサーリンク

EMOBILE LTEに対応したGL04Pのファームウェアが更新されているので、ファームウェアアップデート前と比較して速度改善があるのか、スピードテストを行って試してみた。

結論から言ってしまうと、今回のGL04Pのファームウェア更新(2.1)による通信速度の改善は確認する事が出来なかった。

■検証環境
計測日:2012年12月12日(水)
計測時間:13:30 – 13:40
計測PC:MacBook Air 2012年モデル Core i7
計測地点:東京都新宿区
計測サーバ:東京

スピードテスト結果は以下の通り。

■下り通信速度(Mbps)
121212_Down.jpg

下り通信速度は平均で11〜13Mbps。
どちらかと言うと、バージョンアップ前の方がやや速度が安定していた。

■上り通信速度(Mbps)
121212_Up.jpg
上り通信速度は平均で6.5Mbps前後。
こちらは下り通信速度とは異なり、バージョンアップ後の方がやや速度が安定していた。

■PING応答速度(ms)
121212_PING.jpg
PING応答速度もバージョンアップ後の方が数字は安定していたものの、5回の計測結果の平均値はほぼ同じだった。

ファームウェアのアップデートによって、通信速度の改善が行われていなかった。というのは少々残念だけれど、今回のファームウェアのアップデートによって連続通信時間が9時間 ⇒ 10時間に延びるなどの対応が行われているので、GL04Pを持っている方はお手すきの際にアップデートを行っておくと良いと思う(^ ^)

GL04Pのファームウェア更新については以下エントリにて。
GL04Pがファームウェア更新 連続通信時間の延長、Wi-Fiへの接続に対応など | shimajiro@mobiler