Peach 運賃をカレンダーで一覧表示する『ベストプライス検索』を提供開始/セール運賃表示にも対応

スポンサーリンク

関空を拠点にするLCC、Peachが運賃をカレンダー形式で一覧表示する『ベストプライス検索』の提供を開始している。

■検索条件入力時に『ベストプライス検索』にチェックを入れる
121221_Peach_1.jpg

■カレンダーに運賃一覧が表示される

[関空 ⇒ 香港 1月分の運賃]
121221_Peach_2.jpg
表示期間中の最安価格が赤い文字で表示されるので『どの日程が安いか』が一目でわかる。

1か月単位での一覧表示だけでなく、表示する期間を月単位で変更する事が可能なので、運賃と相談しながら日程を決める場合にはかなり使い勝手が良い。

Peachの場合、国際線でも燃油サーチャージは不要(運賃に込み)となっており、支払総額は運賃 + 各種税金 + 手数料となるため、上記で表示される運賃の総額と、実際に支払いする費用の総額が近くなる。
と言うのも燃油サーチャージを別計算する航空会社(ジェットスターなど)の料金表示と比べてわかりやすい。

[関空 ⇒ 香港 3月分の運賃]
121221_Peach_3.jpg

Peachは12/25(火) 13:59まで、HAPPYクリスマスセールを開催中なので、セール対象期間の航空券の予約などに役立ちそう。

HAPPYクリスマスセールの詳細は以下エントリにて。
Peach 全路線対象のHAPPYクリスマスセール 国内線 1,990円〜/国際線 2,980円〜 | shimajiro@mobiler

LCCのキャンペーンチケットは、半年以上先の日程がセール対象となる事も多いため、日程はざっくりと決めておいて『最安日程で予約する』(または日程と価格で調整)というパターンも多くなるので、今回のように日程毎に料金が一覧表示出来る機能の追加は嬉しい。

ちなみに、同様の検索はジェットスターでも可能になっており、日本国内線に就航しているLCCとしてはエアアジアだけが未対応となっている。

エアアジア・ジャパンは先日CEOの交代があり、矢継ぎ早に有人カウンターでのチェックイン手数料を無料化する事を発表しているけれど、こういったシステム面での改善にも期待したいところ。
関連エントリ:エアアジア・ジャパンのCEOが交代/有料座席利用率は苦戦 | shimajiro@mobiler