エアアジア、ジェットスター、PeachのWebサイト使い勝手比較

スポンサーリンク

エアアジア、ジェットスター、Peachと、日本国内線に就航しているLCC3社のWebサイトの使い勝手を比較してみた。

    エアアジアのWebサイトは以下より
    エアアジア|LCC 格安航空券予約・購入・運賃案内

  1. トップページから出発地・到着地・日程を指定して検索する
  2. AirAsia_1.jpg

  3. 日別の運賃一覧が表示される
  4. AirAsia_2.jpg
    プロモーション/レギュラーの区分毎に料金が表示される。
    ジェットスターやPeachのように、1ヶ月単位で料金の安い日程を検索する機能が無いのは少々不便。

  5. 予約する便を選択して連絡先詳細を入力する
  6. AirAsia_3.jpg

  7. 搭乗者情報を入力する
  8. AirAsia_4.jpg
    国内線の予約であっても、パスポート情報の入力が表示されるのは少々煩わしい。
    (実際にはパスポート情報は必須項目では無いので、入力しなくても予約に進む事が可能ok)

  9. フライト・オプションを選択する
  10. AirAsia_5.jpg
    受託手荷物の有無、食事の有無などを選択する。
    受託手荷物は標準で20kgまでが選択されているので、不要な場合はここで受託手荷物を不要に変更する必要がある。

  11. 保険の加入を選択する
  12. AirAsia_6.jpg

    保険の加入取り消し方法は、ページ下部の
    『旅行保険を取り消す場合は [こちら] をクリック』
    という目立たない文字を探す必要があるのは、慣れるまで面倒だし、見つけにくいのは改善をお願いしたいところ。

  13. 座席を選択する
  14. AirAsia_7.jpg
    座席指定をスキップする場合は、座席を指定せずに『続ける』を選択する。
    座席指定をスキップする場合のガイドが何も無く『続ける』をクリックする事で初めて座席指定をしなくても予約を進められるようになる事が解るのは不便。

  15. 支払情報を入力する
  16. AirAsia_8.jpg
    クレジットカード情報を入力して支払完了。
    支払情報の『カード発行元』は、”DCMX”など、いつも適当に入力しているけれど、特に困った事は無い(^ ^;

    エアアジアのWebサイトからの予約は、慣れれば難しい事は無いけれど、座席指定の省略の仕方だったり、保険に加入しない場合のフローが解りにくい点は、不親切とは思う。

    また、エラー表示などが日本語では無かったり、エラー発生時に日本語では無いページに遷移する事があるので、このあたりも少々不便ではあるので、今後改善をお願いしたいところ。

    ジェットスターのWebサイトは以下より。
    航空券 予約・購入・運賃案内|Jetstar – ジェットスター

  1. トップページから出発地・目的地と日程を指定して検索
  2. Jetstar_1.jpg

    最低運賃での検索も可能
    Jetstar_2.jpg
    特定日だけの検索では無く、カレンダーからチケット代が安い日を一覧表示可能なのは嬉しい。
    Peachも『ベストプライス検索』に対応しているけれど、対応自体はジェットスターの方が先だった。

  3. 便ごとの値段が表示される
  4. Jetstar_2.jpg
    便毎の値段が表示される。
    ※ここでPlusとMaxのオプションがあるけれど、どちらもオプションに加入した事は無い。

  5. 搭乗者の詳細情報を入力する
  6. Jetstar_3.jpg
    ジェットスターは、搭乗者の詳細情報の入力で詳細住所を入力する必要が無く、郵便番号のみの入力となっている。
    ※以前はあったように思うんだけど…。

  7. 受託手荷物オプションを選択する
  8. Jetstar_3.jpg
    初期状態で1名あたり20kgまでのオプションが指定されているので、不要な場合は受託手荷物なしを選択する

  9. 連絡先の詳細を入力する
  10. Jetstar_3.jpg
    携帯電話番号、自宅の電話番号、滞在先の電話番号を3つ入力する必要があるけれど、携帯電話番号を『この電話番号を全ての電話番号入力欄にコピー』で済ませている。

  11. 座席を指定する
  12. Jetstar_4.jpg

    座席指定が不要な場合は『もしくは座席指定をスキップする』というリンクが、『続ける』の直下にあるのでこちらを選択する。

    座席指定をスキップする場合の操作は、エアアジアよりわかりやすいように思う。

    Jetstar_5.jpg

  13. 旅行保険の加入を選択する
  14. Jetstar_6.jpg
    はい/いいえ

    の選択肢が明確に表示されているので、『いいえ』にする場合の操作がわかりやすい。
    標準ではどちらも選択されていない。

  15. 支払情報を入力する
  16. Jetstar_7.jpg
    支払情報を入力して購入が完了。

    ジェットスターのWebサイトは、最安運賃の検索が可能だったり、不要なオプションに入らないためのフローがエアアジアと比べてわかりやすく表示されているので、意図せず不要なオプションに加入してしまう事が少ないと思う。
    (受託手荷物については20kgまでが標準で選択されているけれど)

    その他、非常に細かいポイントではあるけれど、テキストボックスのサイズ(高さ)や座席指定の画面の見え方が他社のWebサイトと比べると見やすくなっており、フローは少々長いけれど、個人的にはWebサイトとしての完成度は、ジェットスターが一番高いように思う。

    Peach

    PeachのWebサイトの予約は以下より。
    【公式】Peach|日本初の本格的LCC

  1. トップページから出発地、到着地、出発日などを選択して入力
  2. Peach_1.jpg

  3. 便と価格が表示される
  4. Peach_2.jpg

    1ヶ月単位で料金をまとめて表示できる『ベストプライス検索』にも対応
    Peach_2_1.jpg

    PeachのWebサイトの新機能として、1ヶ月単位で料金をまとめて表示できる『ベストプライス検索』が追加されたのは嬉しい。

    ただ、料金の比較で見ると、ジェットスターのように棒グラフになっているほうが、『どの日程が安いか』が一目瞭然に解るので、個人的にはこの部分の使い勝手はジェットスターの方が好み。

  5. 申込者情報、搭乗者情報を入力する
  6. Peach_3.jpg

  7. 座席事前指定、受託手荷物の予約に関する確認ダイアログ
  8. Peach_4.jpg
    座席事前指定や受託手荷物に関する確認のダイアログが表示される。
    座席事前指定、受託手荷物を申し込んでいても、このダイアログが必ず表示されるのは過剰というか、意味が無いように思うし、ユーザとしては混乱してしまう原因になるので改善をお願いしたいところ。

  9. 保険の加入を選択する
  10. Peach_5.jpg
    ジェットスターと同じく、標準状態では保険の加入は選択されていない状態になっており、加入する/しないの選択肢がわかりやすい。

  11. 支払情報を入力する
  12. Peach_6.jpg
    支払情報を入力して予約が完了。

    PeachのWebサイトは、3社の中では一番シンプルな構成で、購入完了までの手間が少ないのは使いやすい。

    ただ、座席事前指定と受託手荷物の予約に関するダイアログが必ず表示されたりするあたりは、今後の改善をお願いしたいところ。

LCC各社のWebサイトの使い勝手などなどはそれぞれ大きく違うので、LCC各社の航空券を購入する際は、不要なオプションに申し込みして思ったよりも合計金額が高くならないように、注意する必要がある。

今回改めて確認した中では、保険に加入しない方法と、座席指定をスキップする場合の進め方が解りにくい。という点でエアアジアのWebサイトは解りにくく、それ以外の2社(ジェットスター、Peach)については、特に解りにくいと思うような箇所は無く、比較的予約も簡単に進められると思う。

エアアジア・ジャパンは先日のCEO交代の会見の中で『Webサイトの改善にも力を入れていく』という旨のコメントを発表しているので、今後の改善に期待したい。