AMEXスカイ・トラベラー・カードの提携航空会社をANAで登録してみた

スポンサーリンク

AMEXスカイ・トラベラー・カードの提携航空会社(航空券購入でポイント3倍付与される航空会社)の登録方法のメモ。

  1. マイ・アカウント > エアラインご利用ポイント3倍の航空会社のご登録
  2. AMEX_SkyTraveler_0.png

    アメックスのWebサイトからログイン(事前に、アカウント登録が必要)して、『エアラインご利用ポイント3倍の航空会社のご登録』に進む。

    アメリカン・エキスプレス(アメックス) – クレジットカード、金融・保険・旅行関連サービス

  3. 登録する提携航空会社を選択する
  4. AMEX_SkyTraveler_1.png

    提携航空会社14社のなかから、登録する航空会社を選択する

    ・直近で航空会社より直接航空券を購入する可能性が高い航空会社
    ・直近で登場する可能性の高い航空会社(ファーストフライトボーナス 5,000ポイント付与されるため)

    の二点から、取り急ぎANAを選択した。
    ここで登録した航空会社は、毎年1月1日〜12月31日までに一度登録・変更を行う事が可能となっているので、2013年の1月1日以降は変更する事が可能だけれど、2012年の時点でどこの航空会社も選択していない場合は、2013年に新規登録。という形になるので、2012年中に何れかの航空会社を指定しておいた方がベター。

    そのあたりの詳細については、以下エントリでまとめているのでリンクにてご紹介まで。
    AMEXスカイ・トラベラー・カードで確認したことまとめ | shimajiro@mobiler

  5. 登録完了
  6. AMEX_SkyTraveler_2.png

    オンラインで手続を行った場合、登録手続は即時完了する。

    登録と同様に、変更についても(まだ行っていないけれど)即時完了するハズなので、とりあえずANAで登録をしたけれど、年始にJALの航空券を購入する機会があれば、購入直前に航空会社をJALに変更すればok。登録&変更がオンラインで即時適用されるのは便利(^ ^)

  7. 登録完了後の画面
  8. AMEX_SkyTraveler_3.png

    登録が完了すると、以下のメッセージが表示される。

    提携航空会社の登録・変更は年間(1月から12月)を通して1回までとなります。次回のご登録変更は、翌年の1月1日以降に可能となります。

    2012年中に航空会社を登録した場合は、2013年1月1日以降変更が可能になるため、2013年は

    A.2012年に指定した航空会社(現:ANA)
    B.2013年に変更する航空会社(現時点では未定)

    の2社の航空会社の航空券を『ポイント3倍』の対象とする事が可能になる。
    但し、Bの航空会社への変更を行った後は、2013年中の再変更は行えないので、その点は注意する必要がある。

    とはいえ、航空会社の登録・変更タイミングを工夫すれば、1年のうちに航空会社2社からの航空券購入を『ポイント3倍』の対象とする事が出来るのは、複数の航空会社から航空券を購入する場合には嬉しいプログラムと言える。

ANEXスカイ・トラベラー・カードは12月より新規発行を開始したばかりで、入会キャンペーンをかなり手厚く行っており、最大で13,000ポイント( = 13,000マイル)が獲得可能。

(1)入会ボーナスポイント 5,000ポイント + 3,000ポイント = 8,000ポイント
(2)ファーストフライトボーナス 5,000ポイント
—————————————————-
合計:13,000ポイント
※(2)のファーストフライトボーナスは、入会から1年以内に、提携航空会社14社の中から選択した航空券を購入した場合に付与される。

ファーストフライトボーナスが獲得出来なかった場合でも、8,000ポイントは確実に獲得出来るし、8,000ポイントを14社のマイルに交換可能。と考えると、年会費(10,500円)で8,000ポイントを購入するつもりで試しに入会する。というのも、それほど悪い選択肢では無いように思う。

AMEXスカイ・トラベラー・カードの申し込みは以下より。
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード