Peachの国際線航空券価格/海外発はセール対象外

Peachの行っている『No Travel No Life 2013!』キャンペーンで、台北 ⇒ 関空の片道チケットを購入しようとしたところ、片道でも総額で10,000円程度なっており、関空 ⇔ 台北の往復とあまり変わらない値段となっていたのを不思議に思ったので、Peachの国際線の航空券の価格についてまとめてみたところ『海外発の場合はセール対象外』(関空発よりも高い)となっている事がわかった。

■前提条件
・『No Travel No Life 2013!』キャンペーンの最低価格で調査
・関空発の往復&片道、海外発の往復&片道の4種類の価格を比較

関空 〜 ソウル(仁川)

出発地 到着地 区分 運賃 諸税 合計金額
関空 仁川 往復 5,960円 3,750円 9,710円
仁川 関空 往復 119,600ウォン
約10,000円
47,900ウォン
約 4,000円
167,500ウォン
約 14,000円
関空 仁川 片道 2,980円 1,500円 4,480円
仁川 関空 片道 59,800ウォン
約5,000円
28,000ウォン
約2,300円
87,800ウォン
約7,300円

Peachの国際線の中で最も安いのは関空 〜 ソウルの往復で、今回のセールでは空港税などを含めても往復で総額10,000円を切る価格となるけれど、仁川発の往復の場合は、関空発に比べて約3,500円ほど値段が高くなっている。

関空 〜 台北(桃園)

出発地 到着地 区分 運賃 諸税 合計金額
関空 台北 往復 8,760円 2,390円 11,150円
台北 関空 往復 NT$ 5,500
約 17,000円
NT$ 840
約 2,500円
NT$ 6,340
約 19,500円
関空 台北 片道 4,380円 1,500円 5,880円
台北 関空 片道 NT$ 2,750
約 8,300円
NT$ 300
約 900円
NT$ 3,050
約 9,200円

今回の調査のきっかけとなった関空 〜 台北。
関空 ⇔ 台北の往復は11,150円なのに、台北 ⇒ 関空を片道で予約すると、最低でも9,200円となっており、往復価格に比べるとかなり割高に感じる。

関空 〜 香港

出発地 到着地 区分 運賃 諸税 合計金額
関空 香港 往復 11,960円 3,210円 15,170円
香港 関空 往復 HK$ 1,776
約 20,000円
HK$ 303
約 3,400円
HK$ 2,079
約 23,400円
関空 香港 片道 5,980円 1,500円 7,480円
香港 関空 片道 HK$ 888
約 10,000円
HK$ 153
約 1,700円
HK$ 1,041
約 11,700円

関空 〜 香港は関空発の場合は往復15,000円程度となっているけれど、香港発の往復の場合は23,400円となっており、関空発の往復が8,000円ほど安くなっている。

と言うわけで、Peachのセールは『関空発の場合はセール対象』となっているけれど、海外の空港からの発便については、セールの対象になっていない模様。
個人的には、海外から関空への片道航空券を購入しようと思っていたので少々残念…(^ ^;