GL01P向けにUSB接続が可能になるアップデートを提供開始/Windowsでは下り最大75Mbpsに対応

スポンサーリンク

『下り最大75Mbps対応』としながら、実際にはWi-Fi環境下では下り最大30Mbps程度の速度に限られていたなど、EMOBILE LTEサービスの広告の一部が『不当景品類及び不当表示防止法』にあたるとして、対策を発表していたGL01PのUSB接続が可能になるソフトウェア更新が開始されている。

■GL01Pのソフトウェア更新
0220_GL01P.jpg

ソフトウェアのダウンロードは以下より。
Pocket WiFi LTE【GL01P】 ソフトウェアダウンロード – データ通信端末 | イー・モバイル

ソフトウェア更新の提供に関するお知らせは、イー・モバイルのWebサイトにて。

「GL01P」「GL02P」USBケーブル接続によるモバイルデータ通信に対応したソフトウェアの提供開始について| イー・モバイル

2012年11月に消費者庁から受けました、弊社が実施したモバイルデータ通信サービス「EMOBILE LTE」 の広告の一部が不当景品類及び不当表示防止法第4条第1項第1号に違反するとした措置命令に関する対応として、USBケーブル接続によるモバイルデータ通信に対応したソフトウェアのご提供についてお知らせいたします。

■更新内容
・USB接続により下り(受信時)最大通信速度75Mbpsに対応(Windowsのみ対応)
・動作安定性を向上

GL01Pのソフトウェアの更新はモバイルWi-Fiルータ単体で完結せず、WindowsやMacなどのPCからアップデートを行う事が必要になる。

今回提供が開始されたアップデートによってWindowsではUSB接続時下り最大75Mbpsに対応する。
※Macからのアップデートは可能だが、USB接続しての接続には非対応となっている。

GL01Pは2012年3月15日より発売が開始されたので、発売から11か月経過してやっと通信速度が下り最大75Mbpsに対応している。

GL01Pの白ロムはAmazonで6,500円程度と、SIMフリーのモバイルWi-Fiルータとしてはかなりお安いので、何気にオススメ。

イーモバイル Pocket WiFi GL01P ホワイト イーモバイル Pocket WiFi GL01P ホワイト

emobile
売り上げランキング : 97364

Amazonで詳しく見る by G-Tools

同じく、Wi-Fi環境では下り最大75Mbpsが出ないとして、USB接続に対応予定である事を案内していたGL02Pについては、2013年3月中の提供に向けた準備を継続中とのこと。

■GL02P
現在、2013年3月中のご提供に向けて準備を進めております。ご提供の準備が整い次第改めてお知らせいたします。

EMOBILE LTEサービスは、利用者もそれほど多くなかった頃でもエリアが割と広、通信速度も速くて気に入っていたけれど、2012年にイー・アクセスがソフトバンクによる買収された事により、SoftBankのiPhone 5からEMOBILE LTEのネットワークが利用可能になる事で、EMOBILE LTEのネットワークが混雑する事は明確で、これは予想していなかっただけに、EMOBILE LTEユーザとしては残念なところではある。