Xperia Z Ultra(C6833)がEXPANSYSで品切れ/KDDI版はSIMロック解除に非対応

日本国内でも、KDDIからSOL24として発売されることが発表されたXperia Z UltraのLTE対応版が、SIMフリーのスマートフォン/タブレットの販売をする『EXPANSYS』(エクスパンシス)にて品切れ状態となっている上に、販売価格も若干値上がりしている。

EXPANSYSでのXperia Z Ultra(C6833)の検索結果は以下より。

Xperia Z Ultra(C6833)の検索結果 – EXPANSYS
EXPANSYSでのXperia Z Ultraの検索結果

EXPANSYSでのXperia Z Ultra(C6833)は2013年末頃からおよそ50,000円前後で販売されており、その時点で購入してみたものの、その後しばらく在庫が不安定な状況が続いており、2014年1月に入ってからは在庫無しの状態が長く(1週間以上)続いている。

ただし、EXPANSYSと同じくSIMフリーのスマートフォン/タブレットを販売する『1shopmobile.com』では1月24日時点でBlack、Purpleの2色が『在庫有り』となっているので、早めに欲しい方はこちらのサイトから購入するのもアリ。

Sony XPERIA Z Ultra LTE C6833 – 1shopmobile.com

なお、1shopmobile.comはAmazonにもマーケットプレイスの出品者として販売を行っているので、購入手続に不安がある場合はAmazonで購入もできる。

Sony XPERIA Z Ultra C6833 LTE版 (Black ブラック 黒) 海外SIMフリー携帯 Sony XPERIA Z Ultra C6833 LTE版 (Black ブラック 黒) 海外SIMフリー携帯

Sony Mobile
売り上げランキング : 44

Amazonで詳しく見る by G-Tools

KDDIは、Xperia Z Ultraの発表を含めた2014年春モデルの発表会にて、直近でSIMロック解除への対応は行わない方針を明らかにしているため、Xperia Z UltraをSIMフリーで使いたい。という場合は、海外モデルを購入せざるを得ない

KDDIの田中社長のコメント(SIMロック解除に関する)はケータイWatchの記事にて。

KDDI田中社長、春モデルで「ほかとは少し違う、auらしさ」を訴求 – ケータイ Watch

auのラインナップのSIMロックを解除するかどうかについては、「ビジネスモデルが成熟できていないと思っている。まだまだ検討している段階。現時点ではSIMロックがかかっている」と回答。KDDIとして慎重に検討しているとした。