KDDI、韓国で「世界データ定額」が無料に、平昌オリンピック開催にあわせたキャンペーン

KDDIは、海外でのデータ通信料が利用開始から24時間、980円の定額料金で使える「世界データ定額」について、2018年冬期オリンピック(平昌)が開催される韓国での利用料金を無料とするキャンペーンを開催する。

キャンペーン期間は2018年2月1日〜2月28日まで。
キャンペーンはエントリーが不要で、割引は自動適用される。

KDDIのWebサイトでのキャンペーン告知は以下にて。

世界データ定額「Wi-Fiルーター不要!韓国無料キャンペーン」について | 海外で使う(au世界サービス) | au
世界データ定額「Wi-Fiルーター不要!韓国無料キャンペーン」

世界データ定額「韓国無料キャンペーン」

■キャンペーン期間
2018年2月1日 – 2月28日

■対象国
韓国

■特典内容
「世界データ定額」の利用料金(24時間あたり980円)が無料に

■事前手続
不要

「世界データ定額」は、申込から24時間の間、海外でのデータ通信料が980円の定額料金で利用できる。通信量は日本国内で契約している通信量を消費するので、ある意味では「24時間/980円で、海外でのデータ通信が普段通りに使うことができる」という内容のサービスと言える。

ただし、「世界データ定額」を利用するためには、データチャージオプションへの申込が必要となるほか、(仕様に変更が無ければ)Androidスマートフォンでは、現地でデータローミングを有効にしないと、世界データ定額が利用可能であることを知らせるSMSを着信しないなど、やや仕様にクセがある点は認識しておく必要がある。

ちなみに、世界データ定額の無料キャンペーン対象となる韓国では、プリペイドSIMの販売価格がやや割高(30,00ウォン前後)となっているため、短期滞在であればモバイルWi-Fiルータのレンタルや、国内キャリアのローミングサービスを遣った方が割安になるケースも多い。
→個人的に多いのは、香港のプリペイドSIMをローミングで利用。1日あたりHKD 98(約1,400円)で韓国でのデータ通信が利用できる。