UQコミュニケーションズのWiMAX 2+サービス発表会にKDDI田中社長が登場!WiMAX 2+対応スマートフォンが登場か?

UQコミュニケーションズは9月30日(月)、WiMAX 2+サービスの発表会を開催し、WiMAX 2+のサービスについて、料金や対応端末である『Wi-FI WALKER WiMAX2+(HWD14)』などを発表した。

発表会では『突然ですが…』と前置きされた上で、KDDIの田中社長がサプライズ登場した。

KDDI田中社長は、UQコミュニケーションズの発表会から2日後、10月2日(水)に開催予定のKDDIの2013年冬モデル発表会にて、UQコミュニケーションズのサービスと連携するauの端末を投入することをアピール。

■WiMAX 2+の発表会に突然登場したKDDI田中社長(写真右)
WiMAX 2+発表会にKDDI田中社長が登場

UQコミュニケーションズとKDDIの連携について、具体的な内容については正式発表されていないため不明となっているものの、以前KDDIから『WiMAX+』対応スマートフォンが発売されたように、『WiMAX 2+』に対応するスマートフォンが、KDDIから発表される可能性がある。

また、UQコミュニケーションズから発表された『Wi-Fi WALKER WiMAX2+』については、端末裏側に販売元として『KDDI(株)・沖縄セルラー電話(株)』という表記があったため、『Wi-Fi WALKER WiMAX2+』についてはKDDIからも発売される可能性が高い。