Facebookで見知らぬ女性から届く友達申請(SPAM)を届きにくくする設定

Facebookを使っていると、前触れ無く見知らぬ美女(なんだと思う)から友達申請が届くことが多い。という方も少なくないと思う。

Facebook上に登録しているプロフィールで何らかのフィルタリングをしているのかは不明だけれど、少なくとも自分にはここのところ毎日のように届くので、いちいち拒否するのも手間になってきたので、友達リクエストの送信を『友達の友達』までに制限してみた。

設定変更はFacebookの『プライバシー設定とツール』より。

プライバシー設定とツール – Facebook

『私に連絡を取ることができる人』の『あなたに友達リクエストを送信できる人』を『友達の友達』に変更する。

■Facebook プライバシー設定とツールの変更箇所
プライバシー設定とツール

この設定に変更することで、友達リクエストを送信できる人が、最低限自分の友達に限られるので、Facebook上の友達が少ない状態では特に有効な対策になるかなと思う。
(もしかしたらその分、ある程度の不便はあるかもしれないけれど、その辺はトレードオフということで…。)