LCC スクート、頻繁にトイレに立つ乗客を「超迷惑な乗客」とFB投稿、批判コメントが多数

シンガポールを拠点とするLCC、Scoot(スクート)は、「こんな乗客の隣は嫌だ」という投稿をFacebookにて募集するキャンペーンを開催。

一例として「窓際の席なのに20分おきにトイレに立つ」乗客を「超迷惑な乗客」として、「トイレ休憩ティム」という愛称をつけて親しんでいる。と投稿。

体調不良などの可能性も考えれるにも関わらず、乗客が頻繁にトイレに立つと「超迷惑」とし、侮辱するような愛称をつけて呼んでいるという旨の投稿は反感を買い、キャンペーンの趣旨に反してFacebookページには多くの批判コメントが集まっている。

ScootのFacebookへの投稿内容は以下。

お世辞にも趣味が良いとは言えないキャンペーンは早々に終了となりそう。

ScootのSNS関連でのトラブルとしては、SNSに投稿されていたイラストをScootが無許可使用した疑いがあり、イラストの作者が問合せを行ったところ、非常にそっくりに見えるキャラクターを「インスパイアを得た別のキャラクター」と主張するなど、イラストの作者との間でトラブルが発生していた。(その後、トラブルについては解決がされた模様)
関連エントリ:Scootがイラストを無許諾使用の疑い – 作者の削除依頼に応じず?→その後削除し謝罪 | shimajiro@mobiler

スクートは、日本を発着するLCCの中では唯一、全ての機材をB787型機に統一しており、LCCで一般的なA320やB737型機と比べて座席間隔に余裕があるなど、機内を快適に過ごすことができるサービスが提供されている一方で、SNS関連ではトラブルを起こすことが少なくないのが残念なところ。

ScootのWebサイトは以下にて。
ホーム