LCCの成田早朝便向けバス 増便後も売り切れ続出!早めの予約がベター

スポンサーリンク

東京駅 ⇔ 成田空港を結ぶバス『東京シャトル』が、3月末の増便後も深夜便を中心に売り切れが続出している模様。

京成バスの『東京シャトル』の予約は楽天トラベルより可能。
京成バス 東京シャトル(楽天トラベル)

従来から運行している01:30東京駅発のバスの残席状況は以下。

■01:30 東京駅発/3:30 成田着
0527_Bus_01.jpg

利用者の多いと思われる週末を中心に、1か月先まで残席なしの日が多くなっており、残席がある日も基本的に数席しか残席が無い。

続いて、3月末に増便された02:00東京駅発のバスの残席状況。

■02:00 東京駅発/3:30 成田着
0527_Bus_02.jpg

01:30発のバスよりも基本的に残席は多く残っているものの、約3週間前でも既に週末を中心に残席なしになっている日程があり、やはりこちらも利用者が多いことが確認できる。

京成バスの『東京シャトル』のバスには予約分での販売の他に、当日分の販売もあるけれど、当日は先着順で並んで購入する必要があり、当日のバスに予約客が多い&当日購入客が多い(基本的にどちらか一方が多くなることは無いと思う…)タイミングでは、運が悪いと並んでもバスに乗れない。ということが起こりえるので、早めに予約しておくことをオススメ。

京成バス『東京シャトル』以外にも、成田空港にAM7:00までに到着するバスについてまとめたエントリは以下にて。
成田空港にAM7:00までに到着するバスのまとめ【3/30 東京シャトル ダイヤ改正版】 | shimajiro@mobiler