UQ mobile、月額料金据え置きで既存ユーザーもデータ通信量増量。プランS/M/Lが3/9/21GBに

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、MVNOサービス「UQ mobile」で利用できるデータ通信量を2018年12月に増量する。対象は「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」で、既に契約中のユーザーもデータ容量増量の対象。

増量後のデータ通信量は「プランS」が1GB→2GB、「プランM」が3GB→6GB、「プランL」は7GB→14GB。さらに、「増量オプション」によって、プランSのデータ通信量が2GB→3GBに、プランMが6GB→9GB、プランLが14GB→21GBへと増量される。

■UQ mobile:プランS/M/Lのデータ容量を増量
UQ mobile:プランS/M/Lのデータ容量を増量

UQは、「増量オプション」に申込しているユーザーを対象に、2018年9月〜11月の間、12月から適用される基本データ容量と同等のデータ容量を付与する。
→このため、実際にはデータ増量は9月から適用される。

UQコミュニケーションズのプレスリリースは以下にて。

UQ mobile「おしゃべり/ぴったりプラン」の基本データ容量を増量 | 【公式】UQコミュニケーションズ

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:野坂 章雄)およびUQモバイル沖縄株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:上地 球二)は、2018年12月1日より、月額料金はそのままで、「おしゃべり/ぴったりプラン」の基本データ容量を「プランS」の場合は1GBから2GBへ、「プランM」の場合は3GBから6GBへ、「プランL」の場合は7GBから14GBへ増量します。既に各プランにご契約いただいているお客さまも対象となります。

基本データ容量の増量

■提供日
2018年12月1日

■対象プラン
おしゃべりプランS/M/L
ぴったりプランS/M/L

■データ容量(増量オプション適用後)
S:1GB→2GB(3GB)
M:3GB→6GB(9GB)
L:7GB→14GB(21GB)

「増量オプション」によるデータ通信量の付与は、各プラン(S/M/L)に含まれる高速データ容量と異なり、ユーザーが主導で追加チャージの手続が必要。

このため、データ通信量増量後の通信量は以下のイメージ。

S:2GB + 1GB
M:6GB + 3GB
L:14GB + 7GB

『UQ mobile データチャージサイト』または『UQ mobile ポータルアプリ』から、お客様ご自身で追加チャージ(データ容量の追加)していただきます。自動追加されませんのでご注意ください。

なお、追加購入されたデータチャージ金額が表示されますが、増量キャンペーンや増量オプションなどの適用・加入により、ご加入いただいているプランに応じた金額を割引いたします。

増量分のデータ容量につきましては、「まとめてチャージ」でチャージされても「データチャージ」でチャージをされても割引対象となります。

「データ増量キャンペーン」のデータ増量は、どのように追加されますか? | よくあるご質問|【公式】UQ mobile|UQコミュニケーションズ

各種割引を適用後の月額料金(1年目)は、プランSが月額1,480円から、プランMが2,480円、プランLが4,480円から。

UQ mobileは、既存契約者の紹介経由でもうしこみすると、月額料金が1カ月分無料となるキャンペーンを開催中。紹介キャンペーンについては以下エントリにて。
UQ mobile、紹介キャンペーンで基本料金が1カ月無料に(紹介コードあり)

UQ mobile公式オンラインストア「UQオンラインショップ」は以下にて。