UQ、那覇空港国内線旅客ターミナルのWiMAX 2+エリア整備完了を発表

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、那覇空港国内線旅客ターミナルのWiMAX 2+エリア整備を完了したことを発表。

那覇空港におけるWiMAX 2+のサービス提供開始について | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

この度、那覇空港の国内線旅客ターミナルビルにおいてエリア整備を完了し、WiMAX 2+サービスがご利用いただけるようになりましたので、お知らせいたします。
これにより、空港内でより高速で快適なインターネット通信が可能となります。

那覇空港国内線旅客ターミナルは、2015年5月末の時点でWiMAX 2+の電波状態がイマイチだったことを確認済みで、これが改善されている模様。タイミング的には夏休みの旅行などで那覇空港を利用する方にも嬉しいかなと。

■2015年5月末時点でのWiMAX 2+の電波状況(那覇空港国内線旅客ターミナル)
那覇空港でのWiMAX 2+(2015年5月末)

なお、那覇空港にはPeachやバニラエアが利用する「LCCターミナル」もあるけれど、こちらのエリア化については発表されておらず、LCCターミナルについては電波状況が悪い(あるいは圏外になる)可能性も考えられる。