W03、白ロム価格が8,000円台に値下がり

下り最大370Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルータ「Speed Wi-Fi NEXT W03」の白ロム価格が8,000円台に値下がり(8月2日時点での販売価格は8,500円)している。

W03の下り最大370Mbpsは、WiMAX 2+の20MHz幅 * 2 + FDD-LTEの20MHz幅 * 1の合計3波を同時利用することで実現されており、本体側の通信モードを「ハイスピードモードプラスエリアモード」に設定しないと利用することができない。

ハイスピードモードプラスエリアモードを利用すると「LTEオプション」の料金が加算され、同モードを利用した月に関しては税別1,005円のオプション料金が発生する点は注意が必要。

ただし、mineoなどのMVNO回線で利用する限り「LTEオプション」に相当するオプションが設定されていないため、ハイスピードモードプラスエリアモードで利用時も特別な料金の上乗せは発生しない。

とは言え「下り最大370Mbps」に対応しているエリアは2016年7月末時点でかなり限定的であり、下り最大370Mbbpsに期待しすぎるのはあまり意味が無いかも。

Amazon.co.jpでのW03の販売ページは以下にて。

Speed Wi-Fi NEXT W03 HWD34 SWA Speed Wi-Fi NEXT W03 HWD34 SWA

UQコミュニケーションズ
売り上げランキング : 15240

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Speed Wi-Fi NEXT W03 HWD34SDA オレンジ Speed Wi-Fi NEXT W03 HWD34SDA オレンジ

Huawei
売り上げランキング : 7039

Amazonで詳しく見る by G-Tools