WiMAX 2+対応の据置型Wi-Fiルータ「L01」が6,999円から、秋葉原の「Rmobile」がセール

UQコミュニケーションズおよびそのMVNOにて取扱いされている、据置型Wi-Fiルータ「Speed Wi-Fi HOME L01」の白ロムが、秋葉原のRmobileにてセール対象に。

Rmobile 秋葉原店のTwitterアカウントでの告知は以下にて。

Twitterにて告知されている通り、UQコミュニケーションズが販売する「Speed Wi-Fi HOME L01」の中古美品が7,999円(税込)にて販売されていたほか、箱無し(ACアダプタとLANケーブル付属)は6,999円で販売されていた。

■据置型Wi-Fiルータ「L01」が7,999円
据置型Wi-Fiルータ「L01」が7,999円

■「箱なし」は6,999円
L01「箱なし」が6,999円

「Speed Wi-Fi HOME L01」は、WiMAX 2+方式で4×4 MIMOとキャリアアグリゲーションに対応しており、下り通信速度は最大440Mbpsに、またau 4G LTEにも対応しており、「ハイスピードプラスエリアモード」に設定すれば、WiMAX 2+のサービス提供エリア外(や、電波が弱いエリア)でもau 4G LTEを利用することが可能。
※ハイスピードプラスエリアモードを利用すると、追加料金が発生する場合があるほか、ハイスピードプラスエリアモードでの月間データ通信量が7GBを超えると、ハイスピードモード設定時(WiMAX 2+のみ使用中)であっても、速度制限の対象となる点は十分に注意が必要。

WiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータ(やホームルーター)は、SIMカードを差し替えて利用することが可能なため、特に「URoad-Home 2+」や「novas Home+CA」でWiMAX 2+サービスを利用中の方は、使用する端末を変更するだけで通信速度の改善が期待できる。

「Speed Wi-Fi HOME L01」のAmazonでの販売ページは以下にて。