スクートがセール、成田-台北が7,900円、大阪-ホノルル11,900円、札幌-シンガポールが12,900円など

スポンサーリンク

シンガポールを拠点とするLCC「Scoot」(スクート)は、日本発路線も対象となるセールを開催。販売期間は2018年8月10日(金)11:00 – 8月14日(火)23:59、搭乗期間は2019年2月3日まで(路線によって異なる)

スクートのWebサイトでのセール告知、予約は以下にて。

POS JP Monthly Promo
スクート:セール開催

スクート:セール概要

■販売期間
2018年8月10日(金)11:00 – 8月14日(火) 23:59

■対象路線&価格
札幌(新千歳) – 台北(桃園):片道7,900円から
札幌(新千歳) – シンガポール:片道12,900円から
東京(成田) – 台北(桃園):片道7,900円から
東京(成田) – バンコク(ドンムアン):片道10,900円から
東京(成田) – シンガポール:片道13,900円から
大阪(関西) – 高雄:片道7,900円から
大阪(関西) – バンコク(ドンムアン):片道10,900円から
大阪(関西) – シンガポール:片道10,900円から
大阪(関西) – ホノルル:片道11,900円から
※支払手数料別途必要。主要路線のみ記載。

スクートのセール価格には空港使用料が含まれているので、座席指定や受託手荷物などの有料オプションを一切購入しない場合、支払総額はセール運賃 + 支払手数料で計算できる。

スクートは、燃料価格の上昇をうけて、2018年9月1日より運賃を値上げすることを発表しており、値上げの影響はセール価格にも影響が予想される。スクートが運賃値上げ、日本発台湾線で片道800円、シンガポール・ホノルル線で1,600円。9月1日から

今回のセールは、運賃値上げ前に開催されるセールとしては最後のタイミングになる可能性があるので、セール運賃で航空券の購入を検討している方はこのタイミングで。

ホーム