SIMフリー版のiPad mini Retinaはspモードで通信が可能とのこと

スポンサーリンク

Twitterにて教えて頂いた情報。

SIMフリー版のiPad mini RetinaをドコモのSIMカードで利用する際、ISPサービスはmopera U(540円/月)ではなくspモード(324円/月)を利用可能との情報を、Twitterにて複数の方から教えて頂いた。

同じくAppleのタブレットでも、iPad Airについてはspモードでは通信を行うことができず、mopera Uを契約する必要があったので、iPad Airを利用する場合と、iPad mini Retinaを利用する場合で、利用可能なISPサービスが異なる模様。

SIMフリーのiPad AirをiPhone 5sのSIMカードで利用可能か検証したエントリは以下。
SIMフリーのiPad AirをiPhone 5s契約のSIMで利用可能が検証してみた | shimajiro@mobiler

spモードは、基本的にドコモの販売するスマートフォン&タブレット専用と思っていたけれど、SIMフリー版のiPad miniについてはspモードを使った通信を行うことが可能とのことなので、iPhone 5s/5cとSIMカードを差し替えて使うような場合には都合が良いのかも。

なお、4月9日時点ではspモードの対応機種にはiPad mini Retinaが対応している旨は記載されていない。
対応機種 | サービス・機能 | NTTドコモ

AppleのiPhone 5s/5cは、国内の主要3キャリアが発売を開始した後、Apple StoreにてSIMフリー版の販売が開始されているものの、iPad/iPad Airについては、引き続きソフトバンクモバイル&auのみの取扱いとなっており、ドコモ版およびAppleが直販するSIMフリー版は国内販売されていないので、今後iPhoen 5s/5cと同様に各キャリアのSIMロック版とは別に、AppleがSIMフリー版を販売したら嬉しいところ。

SIMフリー版のiPad AirはEXPANSYSなどで購入可能。販売価格は16GBモデルで約66,000円となっている。

Apple iPad Air A1475 (SIMフリー LTE, 16GB, Silver)
Apple iPad Air A1475 SIMフリー LTE 16GB Silver キャンペーン スペシャルオファー EXPANSYS 日本

コメント

  1. まいく より:

    僕も今、docomo iphone5s 契約のSIMを香港のipad mini retia SIMフリーに差し換えて、APMをspmode.ne.jpに設定すると問題なくLTE接続を確認しました。
    契約はiphone専用のxi パケホーダイフラットプランです。

  2. ぼぶ より:

    わたしも成功報告を致します
    docomo iphone5s 契約のナノsimで香港で購入したipad mini retia simfreeのLTE接続を確認しました
    apnはmoperaではなくspmode.ne.jpです
    契約は
    ただパケホーダイをiphone専用からxi パケホーダイフラットに変更しただけです

  3. 宮川 より:

    @masaohnoさんは、mini Retinaのことを
    ブログで書いてて、twitter上の会話はminiって略してますよ
    ただのminiだとPDP認証エラーでspmode.ne.jp接続出来ないですね
    @masaohnoさんもブログで書いてますけど、iPhoneナノSIM契約ではないXi契約SIMだとmini Retinaでspmode.ne.jp接続出来ますね