セブ・パシフィック航空 フィリピン国内線&国際線の全線が運賃1ペソのセール!成田 ⇔ マニラは往復で約15,000円

スポンサーリンク

フィリピンのLCC、セブ・パシフィック航空は、フィリピン国内線&国際線の全線が運賃1ペソ(燃油サーチャージ&諸税別)になるセールを、セブ・パシフィック航空の会員限定で開催中。セールは国際線も含めた全線が対象となっているので、成田&関空&名古屋を含む日本線もセール対象。

セブ・パシフィック航空のセール詳細は以下より(英語)

Cebu Pacific Air – Why everyone flies
セブ・パシフィック航空 国内線&国際線の全線が運賃1ペソになるセールを開催

■販売期間
〜7月17日(木)または売り切れまで

■搭乗期間
2015年1月1日 〜 3月31日

■対象路線
フィリピン国内線全線:1ペソ(約2.5円)
国際線全線(日本線含む):1ペソ(約2.5円)
※燃油サーチャージ&諸税別。

航空運賃である1ペソ以外に、燃油サーチャージ&諸税が必要となり、成田 〜 マニラの往復は約15,000円となる。成田以外に、関空&名古屋もセール対象となっており、日本 〜 マニラ間の燃油サーチャージ&諸税を含めた支払総額は12,000円 〜 15,000円程度と激安。

■主な区間の往復料金
成田 〜 マニラ:約15,000円
関空 〜 マニラ:約12,000円
中部 〜 マニラ:約15,000円
※燃油サーチャージ&諸税込みの往復金額を記載。

■関空 〜 マニラは往復で総額約11,840円
関空 〜 マニラは往復で11,840円

セール対象の搭乗期間が2015年1月以降と、やや先になっている点や、セールはセブ・パシフィック航空の『CEB CLUB』会員限定(無料)となっているため、比較的セールでの航空券予約はし易いかも。そんなわけで、2015年にフィリピンおよびその周辺地域への旅行などなどを検討中の方はセブ・パシフィック航空のセールを要チェック。