名古屋 – 台北が往復総額8,850円!ジェットスター「片道1,990円」より安く予約する方法

ジェットスター・ジャパンは、2月19日(金)10:00まで名古屋 – 台北が片道1,990円になるセールを開催。2月19日(金)04:30の時点でも残席は多数残っている模様で、片道1,990円で購入可能な日程をカンタンに見つけることができる。

■ジェットスター・ジャパン:名古屋-台北が片道1,990円
ジェットスター・ジャパン:名古屋-台北が片道1,990円のセール開催

ジェットスターのセール運賃での予約は、航空券検索サイト「スカイスキャナー」(SkyScanner)からも予約が可能であり、スカイスキャナー経由で予約を行った場合、ジェットスター本家のWebサイトで予約するよりも安く航空券を購入可能な場合もある。

具体例として、セールにて片道1,990円で購入可能な日程で検索した結果は以下。
スカイスキャナー経由のDeNAトラベルでは、総額8,850円にて購入可能。

■往路:3月21日出発 / 復路:3月23日で検索
往路:3月21日出発 / 復路:3月23日で検索

■スカイスキャナー経由で「DeNAトラベル」で予約
名古屋 - 台北が往復総額8,850円

同一日程をジェットスターの本家Webサイトにて確認すると、片道1,990円のセール残席は残っているものの、トータルでの支払金額は10,310円 + 支払手数料(片道650円)となり、本家サイトにて予約した場合は最終的な支払総額は11,610円となる。

■支払総額は10,310円 + 支払手数料で合計11,610円
支払総額は10,310円 + 支払手数料
支払総額は11,610円

スカイスキャナー経由で予約した場合は8,850円のため、スカイスキャナー経由で予約した方が2,760円ほど安上がりになる。

スカイスキャナー経由で予約:8,850円
ジェットスターの本家サイトで予約:11,610円
——————————-
差額:▲2,760円 (スカイスキャナー経由が安い)

そんなわけで、名古屋から台湾への訪問を検討中の方はジェットスター本家のWebサイトだけでなく、スカイスキャナー経由での予約も検討してみると良いかなと。

スカイスキャナーのWebサイトは以下にて。
航空券徹底比較『スカイスキャナー』

なお、海外ホテルに関しては「じゃらん海外」が海外ホテルで適用可能なクーポンを配布しているのでこちらもオススメ。
※宿泊期間は2016年5月31日まで。

じゃらん海外でのクーポン紹介ページは以下より。
【じゃらん海外】海外ホテルで使える最大10,000円OFFクーポン