ジェットスターのセール航空券を「より安く」購入する裏技 – 国際線で往復760円節約可能

スポンサーリンク

ジェットスターの航空券を「ジェットスターのセール価格よりも安く」購入する方法があるのでご紹介。

ジェットスターでは現在、名古屋-台北が片道1,999円になるセールを開催しているので、名古屋-台北を例にご紹介。
※ただし、上記路線以外でも同様の方法で安く航空券を購入することは可能。

■ジェットスター:名古屋-台北が片道1,999円(セール価格で)
ジェットスター:名古屋-台北が片道1,999円(セール価格で)

ジェットスターのWebサイトにて、受託手荷物や座席指定なしで予約すると、支払総額は9,568円となる。

■ジェットスター:支払総額は9,568円に
ジェットスター:支払総額は9,568円

[ジェットスター:代金内訳]
航空券代:3,998円
空港使用料等(名古屋):2,570円
空港使用料等(台北):1,700円
支払手数料:1,300円
————————————-
支払総額:9,568円

ジェットスターのWebサイトから購入しても、名古屋から台北が総額10,000円以下となるので、LCCのセール価格としても十分に安いセールと言えるけれど、ジェットスターのWebサイトよりも安く予約する方法があるのでご紹介。

具体的には、航空券検索サイト「スカイスキャナー」経由で「DeNAトラベル」にて予約を行うと、ジェットスターのWebサイトのセール価格(総額9,568円)よりも安く航空券を購入可能となる。

スカイスキャナーのWebサイトは以下にて。
スカイスキャナー

ジェットスターのセール対象となっている名古屋-台北をスカイスキャナーで検索したところ、最も安い日程では8,808円と表示された。

■スカイスキャナーでは8,808円と表示される
スカイスキャナーでは総額8,808円と表示される

航空券の販売サイトは「DeNAトラベル」で、DeNAトラベルでは総額8,808円にて名古屋-台北の航空券を購入可能。航空券価格そのものはジェットスターのセール価格と同等となっているものの、支払手数料の違いによって、スカイスキャナー経由のDeNAトラベルの方が総額ベースでは安くなる。

■DeNAトラベルでは総額8,808円
DeNAトラベル:総額8,808円

[DeNAトラベル:代金内訳]
航空券代:3,998円
空港使用料等(名古屋):2,570円
空港使用料等(台北):1,700円
支払手数料:540円
————————————-
支払総額:8,808円

ジェットスター本家よりもDeNAトラベルの方が総額ベースでは安くなる理由は、支払手数料がジェットスター本家のWebサイトと比べて安いことが理由。ジェットスターのWebサイトで予約した場合と比べた差額は往復で760円なので、それほど大きな差額ではないけれど、ジェットスターのセール開催時にはスカイスキャナー経由でDeNAトラベルの価格をチェックすることをオススメ。
※DeNAトラベルのWebサイトに直接アクセスした場合、該当の航空券が表示されなかったので、スカイスキャナー(または類似のWebサイト)限定の航空券となっている模様。

スカイスキャナーのWebサイトは以下にて。
スカイスキャナー