バニラエア:国内線で自動チェックイン機によるチェックインが可能に

バニラエアは、国内線のチェックインに自動チェックイン機によるチェックインのサービスを提供開始。成田空港などに自動チェックイン機を設置する。

国内緯線利用で受託手荷物が無い場合は、自動チェックイン機によってチェックインを行えば、直接保安検査場(セキュリティチェック)に進むことが可能となる。

自動チェックイン機によるチェックインサービスの提供開始によって、以下3つの方法でチェックインが可能となる。

(1)Webチェックイン
出発時刻の48時間前 〜 30分前

(2)自動チェックイン機
出発時刻の90分前 〜 30分前

(3)カウンターチェックイン
出発時刻の90分前 〜 30分前

なお、自動チェックイン機の利用は国内線のみ可能となっており、国際線ではパスポートなどの確認が必要となるため、従来通り空港カウンターでのチェックインが必要となる。

個人的には、LCC国内線は受託手荷物なし&Webチェックインでチェックインを行っておくことで、カウンターの行列が回避できる上に、早朝便を利用する際も安心なのでオススメ。
関連エントリ:LCC国内線搭乗時は受託手荷物なし&Webチェックインでチェックインがおすすめ | shimajiro@mobiler