セブ・パシフィック航空 関空 ⇔ マニラ線の増便記念で100円/片道航空券を販売!関空 ⇔ マニラが往復約11,000円〜

スポンサーリンク

フィリピンのLCC『セブ・パシフィック航空』は、関空 ⇔ マニラ線を現在の週3便から週7便(1日1便)へと増便することを記念して、関空 ⇔ マニラが100円/片道の航空券の販売を開始している。

セブ・パシフィックのセールは以下より。
Cebu Pacific Air – Why everyone flies

■販売期間
10月4日(金) 〜 10月7日(月)
※完売次第終了

■旅行期間
2014年1月1日(水) 〜 6月30日(月)

■販売価格
関空 ⇛ マニラ:100円/片道
マニラ ⇛ 関空:100円/片道
※燃油サーチャージ・空港税などは含まない

航空券代は100円/片道と超激安価格になっているけれど、諸税などを含めた関空 ⇔ マニラの往復価格は約10,000円となっている点は注意。
※それでも価格は激安だけど…。

■航空券代は100円/片道
セブ・パシフィック航空 関空 ⇔ マニラ100円セール

100円/片道の航空券代のほか、燃油サーチャージや空港税、支払い手数料等が発生し、それらを含めた支払い総額は11,250円となった。
※座席指定など、有料オプションを全てキャンセルした場合。

■燃油サーチャージなどを含めた支払い総額:11,250円/往復
セブ・パシフィック航空 100円/片道セール 支払い明細

ちょうど、フィリピン(セブ島)に語学留学に行く予定があるので、個人的には嬉しいタイミングでのセール。

セブ・パシフィック航空は首都圏には就航しておらず、関空発着となるけれど、成田 ⇔ 関空にはジェットスター・ジャパンやPeachが就航している(Peachは10月後半から)ので、首都圏からの乗継もそれほど高いハードルではなくなっているので、首都圏の方にもオススメできるキャンペーンと言えそう。