バニラエア:成田 〜 札幌が片道2,480円、成田 〜 ソウル(仁川)が3,480円になるセールを開催

成田空港を拠点にするLCC『バニラエア』は、成田 〜 札幌が2,480円、成田 〜 ソウル(仁川)が3,480円などになる『わくわくバニラ』セールを10月3日(金) 18:30から開催する。

バニラエアのセール詳細&予約は以下より。

秋のおトクな割引! | 【公式】バニラエア (Vanilla Air)
バニラエア『カラ出張はおこと割。』

ここ数回のバニラエアのセールにはユニークな名前がつけられており、今回のセールは『から出張はおこと割。』(お断り)という名称になっている。

■販売期間
10月3日(金) 18:30 〜 10月4日(土) 23:59

■搭乗期間
2014年11月28日(金) 〜 2015年1月22日(木)

■対象路線&価格
東京(成田) 〜 札幌(新千歳):2,480円
東京(成田) 〜 沖縄(那覇):3,480円
東京(成田) 〜 奄美大島:3,480円
東京(成田) 〜 ソウル(仁川):3,480円
※国際線は燃油サーチャージ不要、空港使用料別

セールの対象路線&価格は直近で行われているバニラエアのセール内容とほぼ変わりが無く、国際線の成田 〜 香港(11月就航予定)や、成田 〜 台北についてはセール対象外となっている。

バニラエアは、2014年冬ダイヤより『シンプルバニラ』の料金体系を改定しており、従来含まれていた受託手荷物を有料とすることで、シンプルバニラの最低料金を値下げ、一方で支払手数料は従来の200円/1区間 ⇒ 400円/1区間と値上げしている。

■『シンプルバニラ』の料金(2014年冬ダイヤ)
東京(成田) 〜 札幌(新千歳):4,800円/片道
東京(成田) 〜 沖縄(那覇):5,900円/片道
東京(成田) 〜 奄美大島:5,500円/片道
東京(成田) 〜 台北(桃園):7,000円/片道
東京(成田) 〜 ソウル(仁川):4,000円/片道

上記の価格を見ると、成田 〜 ソウルについてはもともと4,000円/片道が『シンプルバニラ』の料金として設定されているため、『わくわくバニラ』の価格は通常時の価格とほぼ変わらない値段になっていることがわかるので、国際線についてはセールでのお得感はあまり無い。

バニラエアのセールは、国際線で新規就航する成田 〜 香港や、成田 〜 台北についてはセール対象外となることが多いので、これらの路線を含めたセールが行われることに期待したいなと。