羽田空港を深夜に出発する高速バスで新宿まで移動してみた

スポンサーリンク

羽田空港を深夜(00:20)に出発するリムジンバスを利用してみたのでカンタンにレポート。

香港エクスプレスのUO 622便(定刻 23:55羽田着)で羽田空港に到着、00:00頃に降機してイミグレーションを自動化ゲートで抜けて、誰も並んでいない状態の税関を通過したのが00:10頃。(預け入れ手荷物は無し。あったら+20分ぐらいはかかりそう)

イミグレーションで自動化ゲートを使えたことと、預け入れ手荷物が無かったことで必要となる時間が短く、飛行機を降りてから10分ほどで到着ターミナルまで移動することができた。平日であれば00:23に国際線ターミナルを出発する京浜急行の蒲田行きに乗れるタイミングではあったけれど、この日は休日ダイヤだったので既に京浜急行は運行が終了していた。
※なお、東京モノレールは00:10の浜松町行きが設定されているものの、間に合わなかった。

羽田空港は、2014年10月26日より深夜&早朝時間帯のバスが運行されており、新宿&池袋行きのバスが01:00に羽田空港国際線ターミナルを出発することを知っていたので、これに乗って新宿まで移動するつもりだったけれど、実際にはもっと早いバス(00:20発)に乗ることができたので、00:20発のバスで新宿駅まで移動。新宿駅まで移動してもこの先の足が無いせいか、このバスに乗っていたのは自分を含めて5人以下とごく僅かだった。

■00:20 国際線ターミナル発のバスで新宿駅まで(片道2,000円)
00:20に羽田空港 国際線ターミナルを出るバスで新宿駅へ

リムジンバスの運賃支払いには現金のほかクレジットカードが利用可能。

■リムジンバス 時刻表
00:20 国際線ターミナル発の新宿&池袋行きのバスが設定されていた

■『路線バス』の表示のあるバス乗り場(3番)へ移動
チケット売り場からバスターミナルまでは約3分

国際線の到着ターミナルからバス乗り場へのアクセスは多少解りにくいので、自信が無い場合はチケットカウンターなどでバス乗り場を確認することをオススメ。

羽田空港 ⇒ 新宿駅までの所要時間は『1時間程度を考えて下さい』と言われたものの、実際には土曜日の深夜で道が空いていたせいか、所要時間30分程度(24:50頃)で新宿駅に到着。

01:00発のバスを利用するつもりだった当初の予定よりも、だいぶ早く新宿駅に到着することができたけれど、この時点で新宿駅を出発する電車はほぼ終了しており(少なくとも自宅へ移動する電車は終わっていた)、ここから先はタクシーなどの交通手段を利用する必要がある。

深夜時間帯は移動にかかる費用が日中より割高になることを考えれば、羽田空港ターミナルで朝まで待機 ⇒ 始発が動いてから帰宅。という選択肢もありかなと思う。(特に急ぎの用事などが無ければ)