Scoot、成田 〜 シンガポール(台北経由)線に9月よりB787を投入

スポンサーリンク

シンガポールを拠点とするLCC、Scoot(スクート)は成田 〜 シンガポール(台北経由)線に9月よりB787型機を投入予定。同路線へのB787型機投入はScootのWebサイトにて確認が可能であり、既に航空券も購入できるようになっている。

■Scoot:成田 〜 シンガポール(台北経由)にB787を投入
Scoot、9月1日よりB787型機を投入へ

今のところ、機材の変更(B777 → B787)による航空券の価格変更などは行われておらず、セール開催時はセール価格にて購入できる。ScootのWebサイトやFacebookなどではB787型機の投入に関する特別な告知は行われていない。(就航タイミングにあわせて、今後行われるかも)

なお、ScootのB787型機はエコノミークラスが3-3-3の配置となっている。(現在のB777型機では3-4-3)

■B787型機:3-3-3の配列
B787型機ではエコノミークラスが3-3-3の配列に

日本発着のLCCによるB787型機投入は、既にオーストラリア ⇔ 日本を結ぶ「ジェットスター」が日本発着路線でもB787型機を投入している。

ScootのWebサイトは以下より。
Low Cost, Long Haul Airline with Unique Attitude | FlyScoot.com!