成田空港、夏までに第2ターミナルに仮眠用のソファーを数百席増設予定

成田空港は、LCC専用ターミナルである「第3ターミナル」に設置した仮眠用のソファーが足りていないとして、繁忙期である夏までの間に、第3ターミナルの隣の第2ターミナルにも仮眠用のソファ−数百席分を用意する計画であると報道されている。第2ターミナルに設置される仮眠用ソファーの具体的な設置場所は不明。

NHKニュースの報道は以下より。

成田空港 LCC専用第3ターミナル 改善進む NHKニュース

また、ターミナルで一夜を明かす乗客のための仮眠用のソファーが、大型連休の期間中には大幅に不足したことから、夏の混雑期までに隣の第2ターミナルに数百席分のソファーを用意する計画です。

■成田空港第3ターミナルに設置されたソファベンチ
成田空港第3ターミナルのソファベンチ

成田空港第3ターミナルに設置されているソファベンチは、無印良品のネットストアで販売されており購入が可能。

無印良品ネットストアでのソファベンチの紹介は以下。

ソファベンチ – Muji.net
ソファベンチ 無印良品ネットストア

なお、大阪の関西国際空港でも同様に仮眠・休憩用のスペースが今夏までに整備される予定と報道されており、夏の繁忙期までには日本の主要空港で「朝まで仮眠」するための環境が改善する予定。

訪日外国人激増「爆買い」ラッシュの関空 保安検査場を拡充し、仮眠所も整備 リムジンバスは終夜運行へ (1/2ページ) – 産経WEST

増加傾向の深夜早朝便対応では、ホテルなどの複合施設・エアロプラザの空きスペース約550平方メートルを仮設の仮眠・休憩スペースとして整備。椅子200席、コインシャワー5台を置く。

関西国際空港には、1時間あたり150円程度で使える有料のラウンジ(ネットカフェのようなもの)もオープンしているのでご紹介まで。

最安150円/1時間で使える関西国際空港の『Refresh Square』に宿泊してみた | shimajiro@mobiler
関西国際空港 Refresh Square