スクートが創業7周年、東京・大阪〜バンコクの航空運賃が3,000円台などのセール

スポンサーリンク

シンガポールを拠点にするLCC、Scoot(スクート)は、創業7周年を記念したセールを開催。札幌・東京・大阪から台湾・バンコク・シンガポール路線などがセールになる。

スクートのWebサイトは以下にて。
POS JP Flash Sale
POS JP Flash Sale

Scoot:創業7周年記念セール

■販売期間
2019年6月18日(火)11:00 – 6月21日(木)23:59
※日本時間で記載

■搭乗期間
〜 2019年12月20日まで(路線によって異なる)

■対象路線&価格
札幌(新千歳) – 台北(桃園):片道8,700円〜
札幌(新千歳) – シンガポール:片道14,700円〜
東京(成田) – 台北(桃園):片道7,700円〜
東京(成田) – バンコク(ドンムアン):片道7,000円〜
東京(成田) – シンガポール:片道13,700円〜
大阪(関西) – 高雄:片道7,700円〜
大阪(関西) – バンコク(ドンムアン):片道7,000円〜
大阪(関西) – シンガポール:片道10,700円〜
空港使用料等コミ、支払手数料別途必要。

Scootのセール価格および検索結果に表示される価格は、航空券代金のほかに空港使用料などを含めた形で表記される。

このため、例えば「大阪-バンコクが片道7,000円」の場合、7,000円には空港使用料や、2019年に新設された出国税(国際観光旅客税)が含まれており、航空券の代金そのもののは3,000円以下になる。
→空港使用料などが含まれない形で代金が表記される航空会社が多いなか、Scootのセール価格表記は良心的(かつ安い)。

■Scoot:大阪→バンコクが片道7,000円
Scoot:大阪→バンコクが片道7,000円

■Scoot:大阪→バンコクの運賃は2,800円〜
Scoot:大阪→バンコクの運賃は2,800円〜

LCCでありがちな、セール価格は安いけど最終的な支払総額はそれほど割安でもなかった。が少ないのは嬉しいところ。

ScootのWebサイトは以下にて。
ホーム