mineoキャンペーンをフル活用 – 契約手数料はプリペイドSIM購入で節約、既存ユーザも追加契約で3GBが月額無料

スポンサーリンク

ケイ・オプティコムの「mineo」の「mineo史上最大のキャンペーン」の割引がかなり手厚くなっているので、新規契約する場合の契約手数料の節約や、既にmineoを契約しているユーザが月額料金無料で3GB/月を利用可能になる。などなどの情報まとめ。

契約事務手数料はmineoプリペイドパック購入で節約可能

mineoサービスを新規契約(あるいは追加契約)する場合、契約事務手数料の3,000円(税別)を必ず支払う必要がある。ただし、プリペイドSIMの「mineoプリペイドパック」を購入する場合、プリペイド → 月額型への契約変更に伴う手数料は無料となっているので、mineoプリペイドパックの販売価格が契約手数料よりも割安な場合、差額の分だけ契約事務手数料を節約することができる。

8月23日(日)現在、Amazonでは「mineoプリペイドパック」が1,800円(税込)で販売されており、mineoを通常契約する際の事務手数料との差額は税込ベースで1,440円。通常の事務手数料の約半額で、mineoサービスを新規契約することができる。

プリペイドパック → 月額課金型のサービスに契約変更する場合でも、キャンペーン割引の適用が可能。という情報はmineoのWebサイトにも記載されている。

なお、mineoプリペイドパックのドコモ版に関しては9月1日以降に発売予定で、「先行予約特典」である+3カ月分の月額料金の割引は受けられないため、ドコモ版を申込する場合についてはプリペイドパック → 月額課金型のサービス変更を行うメリットはほとんど無さそう。(プリペイドパックが極端に安い価格で販売されることが無ければ)

■mineo:プリペイドSIM → 月額課金型への契約変更でもキャンペーン適用可能
mineo史上最大のキャンペーン

mineoのサービス紹介は以下より。
今なら、最大30カ月×800円(税抜)割引! – 【格安スマホはmineo】

au版のmineoプリペイドパックは、Amazonにて1,800円程度で販売されている。

mineo プリペイドパック 1GB SIM (au 4G LTE対応)<開通期限あり> mineo プリペイドパック 1GB SIM (au 4G LTE対応)<開通期限あり>

mineo
売り上げランキング : 608

Amazonで詳しく見る by G-Tools

既存ユーザ:既存回線への割引はナシでも、追加契約で3GBプランが月額無料

mineoのキャンペーンでの月額料金の割引は、既存ユーザの既存回線に関しては割引が適用されない。ただし、既存ユーザがmineoを追加契約した回線については、新規ユーザと同様に割引が適用可能。

既存ユーザがmineoを追加契約した場合は、キャンペーンによる月額料金の割引(800円/月)以外に「複数回線割」を適用することで、1回線あたり50円/月の割引が可能となる。例えば既にmineoを1回線契約している場合、更に1回線を追加契約することで適用される割引額の合計は900円/月となり、データ通信プランの「3GBプラン」の月額料金が無料となる。(詳細な計算は以下)

■割引額の計算方法
既存回線への割引:▲50円/月 (複数回線割引)
新規回線への割引:キャンペーン割引 ▲800円/月 + 50円/月(複数回線割引)
——————————-
割引額の合計:900円/月

新規契約時には事務手数料(税別3,000円)が発生するものの、前述のように「mineoプリペイドパック」を購入することで事務手数料の支払を抑えることも可能なので、既にmineoを利用中で月間のデータ通信量が十分でない方は「3GBプランを契約追加」するのもあり。

■mineoデータプランの料金(参考)
500MB:700円/月
1GB:800円/月
3GB:900円/月
5GB:1,580円/月
※価格は税別

mineoは、9月より「パケットギフト」機能を提供開始予定となっているため、追加契約した回線の通信量を既存回線に充当して使うこともできるし、自分以外の第三者に分け与えることも可能。

■mineo「パケットギフト」を9月より提供開始
mineo:パケットギフト機能を9月1日より提供開始

3GBプランを5回線契約時の月額料金は250円/月、通信量は合計15GB

前述の通り、mineoではキャンペーンによる月額料金の割引と複数回線割が同時適用可能。mineoのプランの中で容量あたりの単価が最も安くなるのは3GBプラン(1GBあたり税別300円)で、仮に3GBプランを複数回線契約した場合の通信量や月額料金は以下。
※複数回線契約時は、契約する回線数の分だけ契約手数料が必要となる。

■3GBプランを複数回線契約した際の通信量&割引額合計&月額料金

契約回線数 月間通信量
(合算)
3GBプラン月額料金
(合計額)
キャンペーン割引額
(合計額)
複数回線割引
(合計額)
月額料金
(合計)
1 3GB 900円 800円 0円 100円
2 6GB 1,800円 1,600円 ▲100円 100円
3 9GB 2,700円 2,400円 ▲150円 150円
4 12GB 3,600円 3,200円 ▲200円 200円
5 15GB 4,500円 4,000円 ▲250円 250円

※キャンペーンによる割引は通常6カ月間、ドコモ回線先行予約の場合は合計9カ月間。

キャンペーン割引が有効となっている間は、合計で15GB/月の容量が月額250円で利用可能。1GBあたりの単価は16.6円と激安。

mineoは過去、データ通信サービスであっても12カ月間の最低利用期間が設けられていたけれど、最低利用期間は撤廃。短期間の利用でもMNP転出を伴わない解約であれば、解約に伴う手数料が発生しないので、MVNOサービスを試してみたい方にとっては格安料金でMVNOサービスをお試しできる良い機会と思う。

mineoのサービス紹介&申込は以下より。

コメント

  1. テル より:

    初期費用削減のためにプリペイドパック買うなら、同じようにAmazonで販売されている「mineoエントリーパッケージ」を買ったほうがいいかな、と思います。
    こちらだと1600円ですし、ドコモプランの先行予約にも使えますので。
    現在品切れ表示ですが、今週中に再入荷するという情報も入ってきています。