mineo、新キャンペーンの月額料金割引&データ増量は音声 → データへの契約変更後も継続適用可能、紹介キャンペーンも併用ok

mineoは、2016年1月21日より新キャンペーンとして「そのまま、安く、乗り換えようキャンペーン」と「紹介キャンペーン」の二つのキャンペーンを開始。キャンペーン期限はどちらも2016年3月31日まで。

このうち、前者の「そのまま、安く、乗り換えようキャンペーン」の特典については、契約時に特典適用条件を満たしていれば、デュアルタイプ(音声 + データ) → シングルタイプ(データ専用)に契約変更を行った場合でも、キャンペーン特典が継続適用可能。

「そのまま、安く、乗り換えようキャンペーン」のキャンペーン内容は以下。

■そのまま、安く、乗り換えようキャンペーン(新規ユーザ向け)

申込内容 特典内容
新規にデュアルタイプを申込 月額基本料金割引:800円 * 3ヶ月
データ基本容量追加:+2GB * 12ヶ月間
eo光を利用中かつ、
新規にシングルタイプを申込する
eo光を利用中かつ、
新規にデュアルタイプを申込する
月額基本料金割引:800円 * 6ヶ月
データ基本容量追加:+2GB * 12ヶ月間

eo光を利用していないケースでも、新規にデュアルタイプ(音声通話 + データ通信)を契約すれば、月額料金の割引&データ通信量の増量特典を受けられる。

デュアルタイプ → シングルタイプへの変更には変更事務手数料として2,000円(税別)が必要になるものの、何らかの理由でデュアルタイプ → シングルタイプへ変更を行った場合でも、キャンペーン特典である月額料金割引&データ基本量の増量は継続適用されるのは嬉しい。

キャンペーン特典が適用されている回線をシングルタイプ(データ専用プラン)へ変更した場合の月額料金&データ通信量は以下。

■キャンペーン適用後の各プランの通信量&月額料金
500MBプラン/700円 → 2.5GB/0円
1GBプラン/800円 → 3GB/0円
3GBプラン/900円 → 5GB/100円
5GBプラン/1,580円 → 7GB/780円
10GBプラン/2,520円 → 12GB/1,720円
※基本料金の割引期間は3カ月または6カ月

mineoのキャンペーンは、2015年8月より開催されていた「mineo史上最大のキャンペーン」の特典(月額料金が6カ月〜30ヶ月割引)が、シングルタイプ(データ通信契約のみ)でも適用可能であったため、非常にシンプルかつ魅力的だった。

今回のキャンペーンは、単純な月額料金の割引がメインではなく、どちらかと言えばデータ通信量の増量(2GB * 12ヶ月)がメインと言えるので「mineoを試してみたい」という方よりは、「たっぷりとデータ通信を使いたい」という方向けと言える。

mineoのデータ通信量は、翌月まで繰り越して使えるほか、友人・知人に「パケットギフト」としてプレゼントが可能。また「フリータンク」機能を使えば、全mineoユーザ間でパケット通信量をシェアすることができるなど、自分自身のデータ通信用以外にも多様な用途に使える。

また、mineoでは同時に「紹介キャンペーン」も開催しており、紹介用URLより申込をすると紹介元・紹介先の両方にAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされるので、キャンペーン開催期間中にmineoを申込する方は紹介キャンペーンを併せて活用することをオススメ。

このBlogの紹介キャンペーンは以下にて。mineoを新規で申込する方はご活用下さいm(_ _)m
http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F3F3C9U0U1