東京駅と茨城空港間のバスが3月15日より増便 – Vエアの茨城-台北線に接続

茨城空港は、東京駅と茨城空港の連絡バスを2016年3月15日より増便することを発表。同日より運航されるVエアの茨城-台北便にあわせて、東京駅からの連絡バスが増便される。

東京駅 – 茨城空港の連絡バスに関する情報は茨城空港のWebサイトにて。

東京バス運行ダイヤ(平成28年3月15日(火)~) | 茨城空港
Vエア:東京駅 - 茨城空港間のバスを増便

■バスの増便日
2016年3月15日(Vエアの茨城 – 台北就航日と同日)

■増便されるバス
東京駅 08:20 → 茨城空港 10:00 (火・木・土・日)
茨城空港 12:00 → 東京駅 14:30 (火・木・土・日)

[参考:Vエアのフライトスケジュール]
ZV 241便 茨城 12:10 → 台北(桃園) 14:35(火・木・土・日)
ZV 240便 台北(桃園) 07:00 → 茨城 11:10(火・木・土・日)

東京駅 – 茨城空港間を結ぶバスは、茨城空港を発着する航空機を利用する乗客は片道500円、それ以外の乗客は1,000円/片道となっている。予約は乗車日の1カ月前から可能。

都心からかなり遠いイメージのある茨城空港だけれど、東京駅から成田空港第3ターミナルへのバスでアクセスする場合と比べると、所要時間はプラス20分となり、それほど大きな差は無い。なおかつ、空港使用料も520円(国際線の場合)と格安なので、所要時間が延びても料金重視の場合は茨城空港も有力な選択肢と言える。
関連エントリ:茨城空港は安くて意外と近い?東京駅からバスで片道500円、所要時間は100分 – 空港使用料も格安 | shimajiro@mobiler

なお、台湾の「Vエア」は2016年3月11日より東京(羽田) – 台北線を、15日からは茨城 – 台北線を開設。Vエアの首都圏路線は同路線が初となる。

台湾のLCC「Vエア」のWebサイトは以下より。
V-Air – V Air