フィリピン航空:日本 – マニラ&セブ島行きが往復27,500円、支払総額36,000円のセール!スカイスキャナーやExpediaでも予約可能

フィリピン航空は、就航75周年を記念したセール(関連エントリ)を2016年3月15日(火)より開催。日本発フィリピン行きの航空券は往復運賃が27,500円、支払総額が約36,000円より。

フィリピン航空のセール概要は以下にて。

■販売期間
2016年3月15日(火) – 3月19日(土)

■搭乗期間
2016年9月1日 – 2016年12月10日
2017年1月16日 – 2017年2月10日

■対象路線&価格
東京(羽田&成田) – マニラ
東京(成田 – セブ島
大阪(関空) – マニラ&セブ島
名古屋 – マニラ&セブ島
福岡 – マニラ

■予約クラス
ビジネスクラス:Z
エコノミークラス:O

3月15日(火) 01:30の時点ではフィリピン航空のWebサイトが繋がりにくい状態となっているので、セール価格にて予約を検討中の方はスカイスキャナーやExpediaなど、フィリピン航空以外のWebサイトにてチケットを検索&予約するのもお勧め。
→スカイスキャナーやExpediaでもフィリピン航空のセール価格の航空券が予約可能。

フィリピン航空のWebサイトはお世辞にもあまり使いやすいとは言えないので、普段からスカイスキャナーやExpediaに慣れているかたはこれらのWebサイトから予約した方が簡単。(かつ、サーバ混雑の影響もそれほど大きく無い模様。

スカイスキャナーのWebサイトは以下にて。
スカイスキャナー

スカイスキャナーにて、上記セール期間中の日本-フィリピンの航空券を検索すると、フィリピン航空のセール価格が表示された。

■スカイスキャナーでの検索結果:フィリピン航空のセール価格が表示される
スカイスキャナーでの検索結果

スカイスキャナーにて最安表示されたサイトはExpedia(エクスペディア)。Expediaにて運賃詳細を確認すると、航空券代27,500円 + 燃油サーチャージ&空港使用料で、支払総額は約36,000円となった。
※路線によって最低支払価格は異なる。

■Expediaでの運賃詳細 (運賃 27,500円 → 支払総額 36,120円)
フィリピン航空:フィリピン往復が総額36,000円より

ExpediaのWebサイトは以下にて。
海外格安航空券・飛行機チケットの予約 | エクスペディア