KDDI、防水・microSD対応のGalaxy S7 edgeを5月19日に発売 – 予約特典で購入者全員にGear VRプレゼント

スポンサーリンク

KDDIは、Androidスマートフォン「Galaxy S7 edge SCV33」(Samsung)を5月19日(木)より発売することを発表。KDDIが取扱いするカラーはブラックオニキス、ホワイトパール、ピンクゴールドの3色。

KDDIのGalaxy S7 edge SCV33の製品紹介ページは以下にて。

Galaxy S7 edge SCV33|スマホ最新機種 2016 新モデル|au
Galaxy S7 edge SCV33

ケータイWatchの記事によると、本体価格は98,280円、月額料金に対する「毎月割」は2,070円/月 * 24カ月で最大49,680円で、いわゆる「実質価格」は48,600円。新規・機種変更・MNPのいずれも同価格。(各種価格は税込)

また、5月12日から5月18日までの間にGalaxy S7 edgeを予約の上購入すると、Gear VRをプレゼントするキャンペーンが開催される。Gear VRは2015年12月に発売されているため、Galaxy S7 edgeに合わせた新商品ではないものの、実売価格で15,000円相当のアクセサリがプレゼントされるのは大きい。

■Galaxy S7 edge SCV33主要スペック
商品名:Galaxy S7 edge SCV33
OS:Android 6.0
ディスプレイ:約5.5インチ Super AMOLED
解像度:2,560 * 1,440
メインカメラ:約1,220万画素 (Dual Pixel)
サブカメラ: 約500万画素
通信速度:下り最大370Mbps (一部エリアで対応)
サイズ:幅 73mm * 高 151mm * 厚 7.7mm
重量:約158g
バッテリー:3,600mAh
RAM:約4GB
ストレージ:約32GB
外部メモリ:microSDXC(最大200GBまで)
防水:防水防塵対応
カラー:ブラック オニキス、ホワイト パール、ピンク ゴールド

通信速度の「下り最大370Mbps」は、FDD-LTEの2GHz帯(Band 1)と、WiMAX 2+の2.5GHz帯(Band 41)を合計3波束ねて実現される。

■下り最大370Mbps対応イメージ図
下り最大370Mbps対応イメージ図

Galaxy S7 edgeの発売に関するプレスリリースは以下にて。
写真もゲームも映像も思い切り楽しみたいあなたへ! 世界初の「デジタル一眼レフカメラ技術」とauスマホ史上最大の3,600mAhバッテリーを搭載した「Galaxy S7 edge」が登場 | 2016年 | KDDI株式会社

au Online Shopでの予約は以下にて。
au Online Shop
※Galaxy S7 edgeの予約は5月12日より受付される。

なお、Galaxy S7 edgeはドコモからも発表される見込み。ドコモは2016年5月11日(水)に2016年夏モデル発表会を開催の予定。
関連エントリ:ドコモ、2016年夏モデル発表会を5月11日(水)11時より開催 – 一部ドコモショップで先行展示も | shimajiro@mobiler