ANA:特典航空券の必要マイル数を20%減額、ニューヨーク往復4万マイル、上海往復1.6万マイルなど

ANAは、ANA国際線特典航空券との交換に必要なマイル数を減額するキャンペーンを開催。キャンペーン対象路線は成田からニューヨーク・ヨーロッパなどの北米・欧州線のほか、成田・羽田から上海など。対象となる旅行期間は2016年9月1日から10月31日まで、発券期限は7月31日まで。

ANAのマイル減額キャンペーンに関する詳細はANAのWebサイトにて。

【インターネット限定】 2016年9月-10月 ANA国際線特典航空券 マイル減額キャンペーン│ANAマイレージクラブ
ANAマイル減額キャンペーン

■旅行期間
2016年9月1日から2016年10月31日迄

■発券期間
2016年7月1日 – 2016年7月31日
→上記期間中にオンラインで発券する必要がある。

■対象クラス
エコノミークラス

■対象路線&必要マイル数
成田 – ニューヨーク:通常50,000マイル → 40,000マイル
成田 – シカゴ:通常50,000マイル → 40,000マイル
成田 – ワシントンDC:通常50,000マイル → 40,000マイル
成田 – ヒューストン:通常50,000マイル → 40,000マイル
羽田 – パリ:通常55,000マイル → 44,000マイル
成田 – プノンペン:通常35,000マイル → 28,000マイル
羽田・成田 – 上海(浦東):通常20,000マイル → 16,000マイル

■注意事項
他社が運行するコードシェア便は全て対象外(ANA便のみがキャンペーン対象)
日本国内線の乗り継ぎが含まれる旅程についてもキャンペーン対象
海外発もキャンペーン対象となる
他社便が旅程に含まれる特典航空券(提携航空会社特典航空券)はキャンペーン対象外

試しに、キャンペーン対象路線である東京-上海の必要マイル数を確認してみたところ、自動的に必要マイル数が減算されることが確認できた。

■ANA国際線特典航空券:東京-上海が16,000マイル
ANA国際線特典航空券:東京-上海が16,000マイル

上記の例では東京発で上海を単純往復する旅程。今回のキャンペーンは海外発でもキャンペーン対象となっている。海外発の場合、ANA国際線特典航空券では、目的地以外に1都市滞在が可能となっているため、例えば以下のような旅程を組むことができる。

■ANA国際線特典航空券:上海→東京→札幌→沖縄→東京→上海
ANA国際線特典航空券:上海→東京→札幌→沖縄→東京→上海

ANA国際線特典航空券のルールとしては「海外発は目的地以外に1都市滞在が可能」となっているので、上記の旅程では札幌(新千歳)と沖縄(那覇)に24時間以上滞在している。区間毎にカンタンな解説を入れると以下。

(1)上海(浦東) → 羽田 乗継(24時間以内滞在)
(2)東京(羽田) → 札幌 ★24時間以上滞在
(3)札幌 → 沖縄(那覇) ★24時間以上滞在
(4)沖縄(那覇) → 羽田 乗継(24時間以内滞在)
(5)羽田 → 上海(浦東)

往路も復路も、羽田を24時間以内滞在(乗継)にすることで、札幌および那覇に24時間以上の滞在が可能となる。
※この旅程自体はキャンペーン期間中でなくても発券することができるけれど、キャンペーンによって必要マイル数が少なくなっているのでご紹介まで。

ANA航空券の購入時は、AMEX「スカイ・トラベラー・カード」で支払をすると通常の3倍(1万円で300マイル相当)のマイルと交換可能なポイントが付与されるので、航空会社のWebサイトから直接航空券を購入する機会の多い方はスカイ・トラベラー・カードを契約することをオススメ。
※別のANAカードを持っており、区間ボーナスのマイルとは別にポイントが付与される。

AMEXのスカイ・トラベラー・カードのサービス紹介は以下より。
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード