ANAとスカイマークが羽田〜那覇に深夜早朝便を設定、LCCよりも割安な日程も

ANAおよびスカイマークは、東京(羽田)〜沖縄(那覇)間に深夜・早朝便を設定する。

ANA:「ギャラクシーフライト」

ANAは「ギャラクシーフライト」の愛称で羽田〜那覇の深夜・早朝便を設定。設定期間は2017年7月14日から8月31日まで。

ANAのWebサイトでの「ギャラクシーフライト」紹介は以下にて。
羽田⇔沖縄線の深夜・早朝便「ギャラクシーフライト」が始動!|ご旅行の準備[国内線]|ANA

■「ギャラクシーフライト」概要
設定期間:2017年7月14日〜8月31日

[フライトスケジュール]
NH999便:東京(羽田) 22:25 → 沖縄(那覇) 25:35(+1)
NH1000便:沖縄(那覇) 03:35 → 東京(羽田) 05:55

最も安い運賃である「旅割75」の運賃は既に販売終了となっており、7月3日(月)時点では「旅割55」が最安となっている。

■那覇→東京(羽田)が片道7,000円
那覇→東京(羽田)が片道7,000円

スカイマーク:羽田〜那覇の深夜早朝便は10月1日まで

スカイマークも、ANAと同様に羽田〜那覇間で深夜早朝便を運航する。
ANAと異なり、スカイマークは深夜早朝便の愛称などなどはつけていない。

スカイマークのWebサイトでの深夜早朝便紹介は以下にて。
[この夏、旅がもっと楽しくなる。深夜早朝便就航!|国内旅行|スカイマーク]

■スカイマーク:深夜早朝便概要
設定期間:2017年7月14日〜10月1日

[フライトスケジュール]
SKY 527便:東京(羽田) 02:40 → 沖縄(那覇)05:15
SKY 528便:沖縄(那覇) 03:00 → 東京(羽田) 05:25
※運航日:火、水、木、金、土、日

なお、スカイマークでは羽田〜那覇以外に羽田〜新千歳(札幌)および、名古屋〜沖縄(那覇)間に深夜早朝便を設定予定。

スカイマークの深夜早朝便については以下エントリでもご紹介している。

スカイマーク、7月中旬から9月の国内線で深夜・早朝便を設定
スカイマークは、2017年3月26日から2017年10月28日の運航ダイヤを発表。羽田-新千歳や羽田-那覇などいくつかの路線で深夜・早朝便を期間限定で設定している。 ■スカイマーク:羽田→新千歳線に深夜便を設定 スカイマークの深夜・早朝便 SKY 731便 羽田 21:...

日程次第ではLCCよりも割安

各社の深夜早朝便は、日程次第ではLCCよりも割安な価格となることもある上、フライトスケジュールが深夜・早朝であることを活用すれば、現地滞在時間を有効に活用できて便利。

■日程次第ではLCCよりも割安
日程次第ではLCCよりも割安

ANA・スカイマークなどのLCC以外のフライトと、ジェットスター・バニラエアなどLCCのフライトを横断的に検索するには、Skyscannerを使うと便利。

スカイスキャナーのWebサイトは以下にて。
航空券徹底比較『スカイスキャナー』

Android向けのSkyscannerのアプリケーションのダウンロードは以下より。
Skyscanner格安航空券検索 – Google Play の Android アプリ

iOS向けのSkyscannerのアプリケーションのダウンロードは以下より。
Skyscanner – Search Cheap Flights