ANA・JAL、10月〜11月発券の航空券で燃油サーチャージを据置、日本発北米行きで片道3,500円、中国などで片道500円

ANAおよびJALは、2017年10月〜11月末発券分の国際線航空券における燃油サーチャージを発表。

同期間の燃油サーチャージは、2017年8月〜9月末までに航空券を発券した場合と同様に、中国・台湾・香港が片道500円、日本から北米・欧州・中東・オセアニアが片道3,500円となっている。

■ANA国際線:2017年10月〜11月発券分の燃油サーチャージ
ANA国際線:2017年10月〜11月発券分の燃油サーチャージ

ANAの燃油サーチャージは以下にて。
燃油特別付加運賃 / 航空保険特別料金について|ご予約/旅の計画|航空券予約・空席照会|ANA

JALの燃油サーチャージは以下にて。
JAL – 国際線「燃油特別付加運賃」「航空保険特別料金」のご案内