Surpriceで使える3,000円割引クーポン最終日、4月からは燃油サーチャージが2倍に値上がり見込み

H.I.Sの運営する海外航空券・ツアー販売サイト「Surprice」(サプライス)で使える3,000円引きのクーポンを使った予約が2月8日(水)にて終了予定。

海外航空券は、円安および燃油価格の上昇によって2017年4月発券分より燃油サーチャージが4月より現行の2倍に値上げされる方針という報道もあるので、海外航空券を購入予定の方はお早めに。

2017年4月以降に発券される海外航空券で適用される燃油サーチャージの値上げについては、2月5日付けで日本経済新聞が報じている。

燃油分上乗せ、4月から2倍 全日空や日航  :日本経済新聞

日本発の旅客を対象とした燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)が4月の発券分から約2倍に値上がりする。現在は北米や欧州で片道3500円の上乗せだが、7000円かかるようになる。米大統領選後に円安が進んだほか、昨年11月末の石油輸出国機構(OPEC)による減産合意の影響が表れてきた。

日本経済新聞の報道によると、現時点では長距離線(日本発北米や欧州行き)で片道3,500円となっている燃油サーチャージが7,000円になる見通し。単純に燃油サーチャージが現行の2倍となった場合の比較は以下。

燃油サーチャージ価格(見込み)

区間 2017年4月1日から 2017年3月末まで
日本 〜 欧州・北米など 7,000円 3,500円
日本 〜 ハワイ・インド・インドネシア 4,000円 2,000円
日本 〜 タイ・シンガポール・ミャンマー 3,000円 1,500円
日本 〜 ベトナム・サイパン・グアム・フィリピン 2,000円 1,000円
日本 〜 香港・台湾・マカオ・中国 1,500円 750円
日本 〜 韓国 300円 150円

※料金は1区間(片道)、往復する場合は2区間分の燃油サーチャージが発生する。

燃油サーチャージは、航空券の発券日を基準に適用されるため、仮に搭乗タイミングが2017年4月以降となる場合でも、2017年3月末までに購入すれば現行の(値上げ前の)燃油サーチャージが適用される。よって、燃油サーチャージの値上がり前の航空券購入がオススメ。

Surprice:海外航空券・ツアーで使える3,000円引きクーポン配付中

冒頭でも紹介したように、H.I.Sの運営する海外航空券・海外ツアー(航空券+ホテル)の予約サイト「Surprice」(サプライス)で使える3,000円引きクーポンの割引期限が本日までとなっているので、海外航空券やツアーを購入予定の方はおはやめに。

Surpriceのクーポン取得は以下にて。
海外航空券、海外航空券+ホテルに使えるクーポン! – Surpice

■クーポン適用期間
2017年2月3日 – 2月8日

■クーポンID
SU38FUWC3KMCLY6N