鉄道駅のコインロッカー・ゴミ箱などが一時封鎖、G7サミット 交通大臣会合開催に伴い

G7サミット 交通大臣会合(9月24日-9月25日)の開催に伴い、東京都内の主要駅構内にあるコインロッカーが一時閉鎖となっていた。

■G7サミット 交通大臣会合開催に伴い地下鉄駅のコインロッカーが一時閉鎖
コインロッカー一時閉鎖

コインロッカーの使用禁止期間は、設置駅や路線によって異なる。

東京都交通局では、都営地下鉄駅に設置されているコインロッカーについて、9月21日(水)から9月25日(日)までの間使用中止とすることを発表。

また、飲料・アイス自動販売機のゴミ箱・改札付近に設置されているゴミ箱に関しても、9月24日(土)・25日(日)の両日は封鎖期間とされており、交通大臣会合の開催期間中テロ対策が強化される。

都営地下鉄駅におけるG7サミット交通大臣会合期間の警戒対応について | 東京都交通局

コインロッカー使用中止期間

2016年9月21日(水)~2016年9月25日(日)

対象駅

新宿駅(大江戸線)・神保町駅・泉岳寺駅・大門駅・馬喰横山駅・市ヶ谷駅・日比谷駅・飯田橋駅・新橋駅・門前仲町駅・六本木駅・九段下駅・日本橋駅・大手町駅・青山一丁目駅・新宿三丁目駅・浅草駅
※対象駅が増えることもあります。

タイミング的に、シルバーウィークの連休期間中ということもあり、旅行中にコインロッカーを使う予定のある方は特にご注意を。