UQ mobile、VoLTE対応のZenFone 3・ZenFone 2 Laserを販売開始 – ZenFone 2 Laserは「実質0円」

UQコミュニケーションズは、KDDI網のMVNOサービス「UQ mobile」にて、au VoLTEに対応するASUSのSIMフリースマートフォン「ZenFone 3」および「ZenFone 2 Laser」を10月14日(金)より販売開始。

UQ mobileオンラインショップは以下にて。
UQ mobileオンラインショップ

UQ mobileにおけるASUSのSIMフリースマートフォンの販売は、既に販売中のZenFone Goに続き3機種となり、UQ mobileにて取扱いするZenFoneは全てau VoLTEに対応している。

■ASUS ZenFone 3はau VoLTEをサポート
国内版のZenFone 3 - au VoLTEに対応

UQ mobileは、新規契約と同時に端末を購入すると「マンスリー割」という名称で月額料金からの割引が適用される。マンスリー割の適用金額は購入する機種や契約するプランによって異なる。今回新たに発売される機種のいわゆる「実質価格」は、ZenFone 3が18,200円から、ZenFone 2 Laserは実質0円となっている。

●UQ mobileが取扱いするZenFoneシリーズの本体価格&実質価格まとめ

機種 本体価格 マンスリー割 実質価格
ぴったり
プラン
たっぷり
オプション
ぴったり
プラン
たっぷり
オプション
ZenFone 3 39,800円 ▲9,600円
(400円/月)
▲21,600円
(900円/月)
30,200円 18,200円
ZenFone 2 Laser 18,000円 ▲18,000円
(750円/月)
▲18,000円
(750円/月)
0円 0円
ZenFone Go 19,800円 ▲12,000円
(500円/月)
▲16,800円
(700円/月)
7,800円 3,000円

※各種価格は税別

UQ mobileの料金プランを簡単に説明すると、音声通話対応プランの中で月額料金が安いプランが「ぴったりプラン」で、契約から1年間は月額料金が1,980円(各種割引適用後)となり、この料金に音声通話の無料分が60分/月、データ通信量が2GB含まれている。

ぴったりプランに+1,000円で使える「たっぷりオプション」では、音声通話が120分/月、データ通信量が6GB含まれている。
※ぴったりプラン、たっぷりオプションの無料通話・データ容量は「W増量」によって契約から二年間は通常の2倍になる。

マンスリー割による割引は、UQ mobileにおける標準的な割引施策と言えるので、個人的には今回のZenFone 3・ZenFone 2 Laserの発売に合わせてUQ mobileが特にキャンペーンを展開することがないのは個人的には意外。

ドコモ系MVNOではNifMoが、その他ではワイモバイルのキャンペーンが厚い

ASUSのZenFone 3は、KDDI(au)系MVNOのUQ mobile以外にも、ドコモ系のMVNOも取扱いをしており、ドコモ系のMVNOでは@niftyの「NifMo」が本体代最大2万円割引を行っており、キャンペーン内容が手厚い。
※NifMoは本体代も低下よりも若干安く設定されているほか、データ契約でも本体代割引が適用されるので自由度が高い。

NifMoのキャンペーンは以下にて。

またドコモ系MVNO以外では、ワイモバイルのキャンペーンが手厚い。具体的には、音声SIM契約で公式オンラインストアでは1万円還元、家電量販店などでは本体代から税込1.8万円の割引を行っている。ワイモバイルでは、ZenFone 3自体の販売を行っていないので、オンラインストアにて音声SIMカードを契約した場合、ZenFone 3本体は別途購入する必要がある。

■Y!mobile:音声SIMカード契約で10,000円キャッシュバック
音声SIMカード契約で10,000円キャッシュバック

ワイモバイルオンラインストアでの音声SIMカード紹介ページは以下にて。
音声USIMカード – ワイモバイルオンラインストア

家電量販店にて行われているキャンペーンに関しては以下エントリにて。
ヨドバシ、ワイモバイル契約でZenFone 3が税込24,800円のキャンペーン、通常価格より1.8万円割引 | shimajiro@mobiler