ドコモ「Japan Welcome SIM」サービス開始が大幅に遅れ、当日20時頃まで申込できず

ドコモは、訪日外国人向けのプリペイドSIM「Japan Welcome SIM」を2017年7月1日より提供開始することを発表していた

プレスリリースには、提供開始時間に関する詳細な情報は掲載されていなかったけれど、ドコモインフォメーションセンターに問合せてみたところ、「当日10時よりサービス提供開始予定」とのことだったので、10時にSIMカードの受け取りができるように、羽田空港のJAL ABCカウンターを訪れてみた。

しかしながら、当日の10時前の時点で「Japan Welcome SIM」のWebサイトにアクセスしても、Basic認証を求められるダイアログが表示されるのみで、一切のコンテンツにアクセスできない状況(過去にはサービス紹介のページが表示されていた)が発生しており、当初予定されていた(ハズの)10時にはサービスを利用することができなかった。

■Japan Welcome SIM:サイトが正常にアクセスできない障害が発生していた
ドコモ:Japan Welcome SIMが受取できず

当然ながら、WebサイトからSIMカードの申込ができない状態では、JAL ABCカウンターでのSIMカード受取をすることはできず、残念ながらサービス提供開始日にはSIMカードを受取することができなかった。

その後、20時頃に「Japan Welcome SIM」のサイトに正常にアクセスできるようになったことを確認。(本当はもっと早くアクセスできるようになっていた可能性もある。)

「Japan Welcome SIM」の申込方法については以下エントリにて紹介している。

訪日外国人向け、データ通信料金が完全無料プランも登場予定の「Japan Welcome SIM」申込方法を紹介
訪日外国人向けのデータ通信専用「Japan Welcome SIM」の申込が可能となったので、申込方法を紹介。 同SIMカードは基本的に訪日外国人向けで、日本に渡航する前に自国でWebサイトから申込手続を行うことが想定されている。 「Japan Welcome SIM」の申込...

いちおう、サービス提供開始日(の夜)にサービスがスタートしたけれど、Webサイトの正常な提供開始タイミングが遅れたことについて、ドコモインフォメーションセンターとの情報連携ができていない(サイトに正常にアクセスできない状態を把握していなかった)点や、サイト公開が予定よりも遅れた点について何らアナウンスが行われていない点は、今後の同サービスの展開にあたって気がかりなところ。

「Japan Welcome SIM」の申込は以下より。
Japan Welcome SIM