【北海道ふっこう割】第3弾、北海道周遊が最大70%割引は間もなく発売か

スポンサーリンク

平成30年北海道胆振東部地震からの観光復興を目的とした「北海道ふっこう割」は、10月1日から第1弾、10月5日から第2弾と言える商品が順次発売されている。

現時点で発売されている「北海道ふっこう割」の対象商品は、北海道エリアのホテル宿泊が最大20,000円割引のほか、航空券+ホテルの予約で割引を適用するものが多く、北海道内の周遊旅行を対象とした商品は未発売。

日本旅行業協会(JATA)のニュースリリースによると、日本人向けの北海道ふっこう割は、第2弾の商品として宿泊(ホテル予約)を対象とした割引率最大50%の商品のほかに、最大割引率60〜70%の「周遊性の高い旅行商品」が発売予定。

■北海道ふっこう割(日本人向け商品発売概要)
「北海道ふっこう割」商品発売スケジュール
掲載元:JATAニュースリリース(PDF)

「周遊性の高い旅行商品」の発売タイミングは明らかにされていないものの、最短で発売開始時期は10月中となっているため、10月9日(火)から発売される可能性もありそう。

クーポンによって割引される、第1弾・第2弾の北海道ふっこう割と異なり、「周遊性の高い旅行商品」向け割引は、少し前から開催されている「13府県ふっこう割」と同様(関連エントリ)に、宿泊施設に必要事項を記入してもらった上で、書類を提出して割引。という形式になる可能性もありそう。
※この方式だと、予約時点では割引が適用できるかどうか確実ではないのが悩ましいところ。

ホテル予約が最大20,000円割引される「北海道ふっこう割」クーポン(第2弾)の残数情報は以下エントリにて。
【北海道ふっこう割】割引クーポンの残数情報