楽天モバイル、Xperia Ace、Galaxy A7など7機種を発売、端末単体販売は10月1日から

スポンサーリンク

楽天モバイルは、2019年9月24日(火)より、OPPO Reno A、Galaxy A7など合計7機種を発売する。

同日より楽天モバイル(MVNO)の新規契約、機種変更を受付し、9月27日(金)10時からは他キャリアから楽天モバイルへのMNP受付も開始、10月1日からは楽天モバイルショップや楽天モバイル 楽天市場店で端末を単体販売も行う。

楽天モバイルのプレスリリースは以下にて。

楽天モバイル、初の取り扱いとなる「Galaxy」含む新製品7機種を発売 | 報道機関へのお知らせ | 楽天モバイル株式会社

楽天モバイル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 善久)は、「楽天モバイル」において、初の取り扱いとなる「Galaxy」を含む新製品7機種を発売します。オンラインでは、9月24日(火)午後2時から新規契約および機種変更の受付、9月27日(金)午前10時から他キャリアからのMNP受付を開始し、9月30日(月)より製品を発送します。

楽天モバイル:新機種および価格一覧

製品名 本体価格(税別)
OPPO Reno A 128GB 35,273円
Galaxy A7 38,000円
AQUOS sense3 lite 29,819円
Xperia Ace 49,819円
arrows RX 29,819円
Aterm MP02LN 12,546円
Aterm MR05LN RW 21,637円

楽天モバイルは、2019年10月1日よりMNOとしてのサービスを開始予定。ただし、当初は、東京都23区ほか東名阪の主要都市に在住する5,000名限定の「無料サポータープログラム」として限定スタート予定。

楽天モバイルのサービス紹介・申込は以下にて。