Y!mobile、サービス終了予定のPHS解除料を4月から無料に

スポンサーリンク

ワイモバイルは、2020年7月31日で終了予定のPHSサービスについて、4月1日以降の解約は定期契約の期間中であっても、解除料金を無料にする。

PHSサービスは既に新規契約の受付を停止しており、個人向けサービスは2020年7月31日に終了予定。サービス終了をもって自動的に解約となる回線についても解除料は無料になる。

なお、個人向けサービスは7月で終了となるものの、テレメタリングサービスは2023年3月末まで継続予定。

ワイモバイルのお知らせは以下にて。

PHSサービス 各種契約解除料金の免除について|新着情報|お知らせ|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

2020年4月1日より、PHSサービスの各種契約解除料を免除いたします。
これにより、2020年4月1日以降は契約期間やプランに関係なく、更新月以外に解約した場合もPHSサービスの各種契約解除料はかかりません。
また、2020年7月31日のPHS向け料金プラン終了*に伴う自動解約の際も、各種契約解除料はかかりません。

対象:年間契約解除手数料、料金プラン解除手数料、契約解除手数料、解除料など

総務省によると、2019年9月末時点でのPHS契約数は191万契約。

ワイモバイルの公式オンラインストア「ワイモバイルオンラインストア」は以下にて。